ギャラリー

絵画や工芸などさまざまなジャンルの企画展を開催しています。最大壁面40m、外光を取り入れることが可能な空間となっています。アーティストの方と協力しながらも催すアートの数々をお楽しみください。貸展空間としてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

今後のスケジュール
これまでの催し

これからのスケジュール

スケッチ40%展 -変わる街角、変わらない風-

2018年9月12日(水)〜9月24日(月・祝)



港の見える丘公園や元町公園の辺りを散策し、描くために暫くの間留まる場所を探すときが一番楽しい。新緑の頃から初夏にかけて、木々の様子が大きく変わり、風景の印象も毎週変わっていく。変化が見られるというのは楽しいことだ。風景の変化を見て、描く方も毎年変わって行きたいと思う。横浜周辺にスケッチへ出かけるようになり優に10年が過ぎた。初めの頃描いた絵と、今年描けた絵はどちらが良かっただろうかと想像してみる。ここ2、3年の絵を見返すと今の絵の方が良さそうだと思うものもある。今年も、いましか描けない横浜のスケッチが集まります。壁にたくさんの絵を並べて、ご来場をお待ちしています。
和田 康誠

スケッチ40%プロフィール
03年5月、文房堂(神田神保町)アートスクールの齋藤眞紀先生クラスの有志により「スケッチ40%」が誕生。降水確率40%未満であればスケッチ会を挙行するとの意味で名付けられました。毎月定例会を行い、岩崎ミュージアムでのグループ展は、今年で14回目を迎えます。定例会以外に国内海外のスケッチ旅行を行い、この6月には北イタリアとスイスを訪れました。


▲ ページトップへ

岩崎ミュージアム第422回企画展 
秋の図書館

2018年9月27日(木)〜10月28日(日)




版画と本は歴史的に深い絆があります。本は版画の揺り籠であり、版画は本をいろどる言葉でした。《秋の図書館》は版画と、本と、言葉の親密さを呼び覚ますための、個性を異にする版画家たちの展覧会です。

東逸子 岩切裕子 柄澤齊 木下恵介 木村繁之
田中彰 田沼利規 中村桂子 藤井敬子 藤田修
筆塚稔尚 古谷博子 安井寿磨子 横山智子 渡邊加奈子

◆関連イベント

つのだたかし リュートコンサート

10月6日(土) 15:00~15:45(開場14:30)



■山手ゲーテ座ホール(岩崎ミュージアム地階)
■先着八〇名 料金1,000円 要予約
■※コンサート終了後に展覧会をご覧いただけます。


藤井敬子 製本ワークショップ「フランス装のノートをつくる」

10月14日(日) 13:00~16:00



■定員15名申し込み先着順・要予約
■参加費(材料費込み)4,000円
■※ワークショップ参加の方は入館料不要


ギャラリートーク「版画と本 - 読むことの相関について」

10月21日(日)14:30~16:00



■水沢勉(神奈川県立近代美術館館長) 司会 柄澤齊
■定員50名/先着順 申し込み不要
■料金:当日入館料のみ


主催
岩崎ミュージアム
スージ・アンティック&ギャラリー

■ご予約・お問い合わせ 岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111


▲ ページトップへ

VAN展

2018年10月31日(水)〜11月11日(日)

山岡正司(デジタル)久保田章蔵(木版)蘇馬外二良(木口目版)

「Van展」は私たちの励みの源泉です
「Van展」は岩崎ミュージアムで続けている太平洋美術会版画部の会員、会友によるグループ展です。
太平洋美術会は1889年に創設された日本最初の洋画団体です。なかでも当会の中興の祖の一人といわれ、世界中にその名が知られている吉田博が木版画集を出版するなど、版画の分野でも先達の活躍が目立ちました。
そんな環境の中で脈々と育ってきた私たち版画仲間ですが、切磋琢磨していま大きく花開き現在に至っています。版種も多彩で、さまざまな版種の原版の展示も大きな特色として好評を得ています。
素敵な環境の岩崎ミュージアムでの「Van展」をぜひご高覧ください。(文責:大井浄)


蘇馬外二良(木口木版)/山岡正司(デジタル)/久保田章蔵(木版)


▲ ページトップへ

アトンメントセンター子供絵画教室

2018年11月14日(水)〜11月18日(日)



港の見える丘公園の木々が色づき、美しいこの11月に、今年も第38回目の「てんらんかい」を開くことになりました。子供たちの持つ豊かな感情や発想を教えるつもりが教えられ、教室も38年目を迎えました。
 今年は水彩組がパワーアップし、油絵組は初めて共同制作に取り組みました。そして卒業する6年生2人もすてきな作品を創ってくれました。子供の作品は上手、下手として観るのではなく、与えられたテーマをもとに、いかに楽しく表現したかを観ていただきたいと思います。会場でのワークショップもお楽しみに。

▲ ページトップへ

岩崎ミュージアム第424回企画展 スージ・アンティック&ギャラリー

2018年11月21日(水)〜2019年3月3日(日)



クリスマス、新年、初春をアンティークの品々で迎える。
一年の時で過ぎる早さに驚くこの季節は、クリスマスや年末年始と目まぐるしく変化します。
そんな時こそ ひと息ついて大切な人や時間をアンティークのお気に入りで過ごしてみては如何でしょうか?
銀器を取り入れてスプーンやフォークを使ったり、お皿やカップもアンティークの一品で楽しんでみると心持ち気分も変わります!
また、装いにもアンティークやビンテージもので、少し特別感がありきっと満足出来る一品もありますので、そんな世界で一つだけの品々を探しに、是非お出かけ下さいませ。

スージ・アンテック&ギャラリー 鈴江 花也乃

▲ ページトップへ

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント