これからのスケジュール

ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

これからのスケジュール
これまでの催し

子そだては爆発だぁ2016
「まぼろしツリー」 ナビゲーター:ドゥイ

2016年12月15日(木)10:30〜

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

色と光でまぼろしツリーをつくります。小さなツリーも作ったら光の中で遊びましょう。さいごは消えてなくなっちゃう?

◆プロフィール
ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子と轟岳によるユニット。2006年より横浜・石川町の元クリーニング店の建物を自ら改装した「ドゥイ山」にて「ドゥイのこども造形教室」を開き、こども達との閃きのセッションを日々展開。「ドゥイのこども造形教室」以外にも、保育園や幼稚園、学童保育所の他、各種の催しにて、参加者それぞれの発想や閃きの面白さと、即興性を大切に考える「クリエイティブな遊びの時間」を通し、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。
http://duilab.com

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

中村由利子ニューイヤーコンサート 2017

2017年17()  13:30開演(13:00開場)


30周年も、やっぱり横浜からスタート!
【料  金】6,300円(税込)全席指定      
【主  催】キャピタルヴィレッジ
【企画制作】スリーノーマン/キャピタルヴィレッジ
【協  力】山手ゲーテ座
【お問合せ】キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.320
昇わの音絵噺 『江戸川乱歩 人間椅子』

 2017年1月15日(日) 15:00開演(14:30開場)


俳優・赤星昇一郎とジャンルレス鍵盤弾き・宮野わかなが2015年に結成したユニット『昇和の音絵噺』。朗読に音楽をつけるというスタイルではなく文学題材から得たインスピレーションで作曲。即興演奏も含め、従来の物とは違う、音と声、による異次元空間を構築。20166JAZZ系バンドIMAZとのコラボレーションを発表。大きな反響を得ている。

宮野わかな<鍵盤弾き>
ROCK FUSION 系バンドMILKYMAMAのキーボードとして、ライブ、イベント活動、ミニアルバム、CDを発表。並行して、アコースティックユニット、バンドサポート、セッション活動をし、2006年初のソロプロジェクトI.M PROJECTを立ち上げる。フルメンバーは7人の様々なジャンルのミュージシャンによる音楽集団として活動を開始。2010青山のラパン・エ・アロにて開催されたアートイベント(4日間)「まわれ物語」にPROJECT3で参加。 Music  Produceも行う。ほぼそのメンバーで構成されたIMAZでライブ活動中。また世界的なモダンダンス舞踊団マーサ・グラハムダンスカンパニーのプリンシパルMiki Oriharaの東京でのワークショップ(新国立劇場研修生のため,横浜ダンスフェスティバル他)のアカンパニメントも務める。2015 俳優 赤星昇一郎との音楽と朗読のユニット『昇わの音絵噺』を結成。

赤星昇一郎<朗読>
朗読、俳優、声優。(株)ワンダープロダクション所属。東京都出身。1983年コントグループ怪物ランドで日本テレビ『お笑いスター誕生!!』に出場し10週勝ち抜きチャンピオンとなりデビュー。現在テレビ、舞台で活躍中。

よしうらけんじ<パーカッション>
のんちゃん(東京マンガ)<口琴> 

料金:【一般】1800円(予約・前売)、2000円(当日)〈全席自由〉

ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
Tel.045-623-2111

Top↑

子そだては爆発だぁ2017
「オトのサンポ」 ナビゲーター:中ムラサトコ

2017年119()10:30

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

雪の降らない横浜で、音と紙を使って盛大な雪遊び!カラダもぽかぽかあったまる。

◆プロフィール
中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、足踏みオルガン、太鼓、役者)
岐阜県飛騨高山の標高1000メートルあたりに実家がある。マイナス20度の雪の風景と、昔々カザフスタンあたりの奥地からやってきたような音色が歌声にあると言われる。ノルウェー公演をはじめ、コンテンポラリーダンスや演劇とのコラボ、ドキュメンタリー映画音楽製作、映画出演、ナレーションなど様々な分野で活動中。乳幼児の為のアートワークショップ「オトのサンポ」の講師としても活躍している。様々な人と関わりながら、日本津々浦々歌い続けている。2012年より松山市三津在住。4人の子持ち。料理と酒と本が好き。「でたらめで誠実で楽しげ」が人生のテーマ。

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

Duo Lune Cheval 「ロマンティック フレンチの午後」

2017年121() 14:00開演(13:30開場)


ヨーロッパとアメリカで育まれた感性がひとつとなり結成された鎌倉出身のデュオ「ルーヌ・シヴァル」。記念すべき第1回目のテーマは「ロマンティック フレンチ」。優雅なロマン派フランス音楽をおしゃれな街、横浜山手でお楽しみ下さい。

月本真愛(ヴァイオリン)
10歳からイギリスに居住。94年と95年、100年の歴史を持つタインデールコンクールにて11歳史上最年少での優勝を皮切りに数々のコンクール優勝と音楽祭での賞を獲得する。英国新聞にて若い才能ある演奏家として度々取り上げられた。
16歳、世界的ヴァイオリニストのイリヤ・グルーベルト氏に才能を認められ17歳飛級でオランダ・ロッテルダム音楽院とアムステルダム音楽院に首席入学。現代音楽作曲家のPaul Termosに招かれ、彼がジャニーヌ・ヤンセンに献呈した独奏曲「Incalzando」の初演をランターレン劇場にて務め、テレビ放送される。
04年アムステルダム音楽院大学を卒業と同時に同大学院に一位合格し、06年修士課程を修了。
これまで、牧野郁子、ヤンヒー・パク、ハリー・ケイウッド、ヤン・レプコ、ダヴィーナ・ヴァンウェリー、イリヤ・グルーベルト各氏に師事。

馬場祥子(ピアノ)
幼少期をアメリカで過ごす。東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。 ボストン・ロンジー音楽院大学院修士課程をリリー・デュモン奨学金を得て首席卒業。現在は鎌倉に在住。
 第53回鎌倉市学生音楽コンクール優勝。 第13回神奈川おんがくコンクール優勝、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と協演。 第11回・第12回JPTA教育連盟オーディション上位入賞者コンサートに出演。 第5回ドイツエトリンゲン青少年国際ピアノコンペティションファイナリスト。
ブラッドショー&ブオーノ国際ピアノコンペティションソロ部門と連弾部門で1位受賞、カーネギーホールにてウィナーズデビューコンサートに出演、及びニューヨークベヒシュタインオーディトリウムで演奏。
これまでに、野田純子、クレア・ローネス、日比谷友妃子、多美智子、佐藤俊、ヴィクター・ローゼンバウムの各師に師事。

曲目
ショーソン:「詩曲」
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 他 

【料金】前売り3000円、当日3500(全席自由) 未就学児童入場不可
【企画・主催】フォレストホールコンサート
【予約・問合せ】Tel.090-8847-7886EMAIL:lunecheval@gmail.com
HP】http://classic-concert.info/lunecheval

Top↑ 

第44回 ピアノと仲間たち <ブラームス最晩年の作品>

2017年24() 14:00開演(13:30開場)



1984年開始以来33年、第44回目になるこの室内楽演奏会シリーズは 様々な作曲家の様々な楽器による室内楽を取り上げてきました。その中で、ブラームスは いつも中心にあり、何かを弾いてはブラームスに戻り、また違う時代、違う国の作曲家の作品を弾いてはブラームスに戻って繰り返しています。自分の年齢、共演者により、毎回 別の顔をみせてくれるブラームスの、今回は最晩年の2曲に挑戦します。
 クラリネット奏者、ミュールフェルトに出会ったおかげで生み出された至極のクラリネット作品、2曲同時に演奏する難しさと喜びでわくわくしています。

<出演>
杉本 毅(クラリネット)
1960年、東京生まれ。
国立音楽大学器楽科にてクラリネットを故池松和彦氏に師事。
1982年、池松和彦氏が主催し、門下生によるメンバーで結成された「横浜クラリネット合奏団」に、バスクラリネット奏者として参加、現在に至る。また同団の編曲者として、池松和彦氏指導のもと、独自の編曲と音楽作りに定評がある。
1995年、バセットホルンによるアンサンブル「バセットサウンド」を結成。
2005年7月に開催された「国際クラリネットフェスト東京」に参加。
2009年1128日、第一回リサイタルを開催し、その後毎年リサイタル活動を行う。
2014年96日、第6回リサイタルをムジカーザにて開催。ヒンデミット・ブルッフ・ベートーベンの作品を演奏し、好評を博す。
現在フリーランスのクラリネット奏者としてオーケストラ等で活動。
山野楽器ウインドクルー管楽器教室クラリネット講師。
クラリネットアンサンブル「レクラン」音楽監督。

三浦郁子(ピアノ)
桐朋学園高等学校音楽科卒業後、渡米。
ニューヨーク ジュリアード音楽院においてサッシャ・ゴロニツキー、中谷三代子両氏に師事。同音楽院 コンチェルトオーディション1位。リンカーンセンターにおいてジュリアードシンフォニーとモーツァルトのコンチェルトでデビュー。N.J.ステートオーディション3位。
室内楽をアルトゥール・バルサム、クラウス・アダム、ジュリアス・ベーカー各氏に師事。チェンバロをジョイス・リンドルフ氏に師事。同音楽院バチェラーコースを卒業後、東京でデビューリサイタルを開く。同音楽院マスターコース卒業後はニューヨークを中心に活動。同音楽院 研究科を経て帰国。
現在、室内楽奏者、伴奏者として活動。
1984年より、室内楽コンサートシリーズピアノと仲間たちを主宰。これまでに40回を重ね、ロングランのシリーズとして好評を得ている。
また、2005年より湘南FM放送 83.1MHZ レディオ湘南でパーソナリティーをつとめている。

<プログラム>
タルティーニ:コンチェルティーノ(ヤコブ編)
ブラームス:クラリネットソナタ第1番 ヘ短調 作品120
ブラームス:クラリネットソナタ第2番 変ホ長調 作品120

<料金> 3,000円(要予約)

<チケットのご購入・お問い合わせ>
 Tel0466-50-7521 Fax0466-50-7525
e-mail:lapi@jcom.home.ne.jp

Top↑ 

ゲーテ座サロンコンサート Vol.321
ハッピー・バレンタイン・コンサート2 ~ピアノ・トリオで奏でる大切な人への想い~

2017年211(土・祝) 14:00開演(13:30開場)


島崎 佐智代<ピアノ>
桐朋学園付属「子供のための音楽教室」を経て、桐朋女子高等学校音楽科、及び桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業、卒業演奏会に出演。
在学中に日仏協会主催フランス音楽コンクール入選・総領事賞受賞、卒業後は同大学に在籍し演奏研究員として弦楽器科、管打楽器科に勤務、JTアフィニス音楽財団主催オーケストラプレーヤーの為の夏期セミナーに伴奏者として、また仙台国際音楽コンクールで公式伴奏者として参加。
これまでにマリア・ルイス・ノイネッカー、マーク・グローエルス、ヴォルフガング・シュルツなど国内だけでなく海外のソリストとも多数共演、またオーケストラピアニストとして国内外のオーケストラに出演している。
クラウンレコードよりピアノ連弾集「PIANO FOR HANDS SELECTIONVol.13をリリース。
現在フリーのアンサンブルピアニストとして活動する傍ら、Sol piano教室を主宰、若いピアニストの指導育成にも力を入れている。
http://www.solpiano.com

能澤 摩耶(のうざわまや)<ヴァイオリン>
東京音楽大学卒業、同大学院修了。
在学中に大学より特待生奨学金を授与される。
全日本学生音楽コンクール小・中・高校生の部入選。
232425回霧島国際音楽祭にて特別奨励賞を受賞。
蓼科高原音楽祭、イーストマン音楽学校夏季セミナーin浜松、霧島国際音楽祭にて受講生演奏会に選抜される。
サントリーホールデビューコンサート、上野の森美術館初のギャラリーコンサートに出演。
在学中より国内外の主要オーケストラに多く客演するほか、TVドラマにて俳優の演奏指導や(TBS2005年放送 「花より男子」など)J-POPアーティスト(AKB48、西野カナ、矢沢永吉など)のサポートにも参加。
近年は後進の指導にあたるほか、コンサートの企画・演出にも携わり好評を得ている。
これまでに石井志都子、景山誠治、浦川宜也各氏に師事。
また、横山俊朗、山洞智、ルジェロ・リッチ、 レジス・パスキエ、ワディム・グルーズマン、ライナー・キュッヒル、ゲルハルト・ボッセ各氏の指導を受ける。

浦井勝美(うらいかつみ)<チェロ>
東京芸術大学音楽学部別科在学中に新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
小澤征爾、井上道義、両氏の指揮の下でオーケストラにおけるチェロの研鑽を積む。
その間、小澤征爾指揮のヨーロッパ・ツアーに参加。
同楽団を退団し、1989年湘南ゾリステン(湘南の独奏者達)を結成。
NHKFM「土曜リサイタル」などに多数出演。1997年よりゲルハルト・ボッセ教授のアンサンブルに参加。
2000年から東京ニューフィルハーモニック管弦楽団の客員首席を務める。
2007年3月マイケル・ジャクソンのプレミアムVIPパーティーにアーティストとして参加。
これまでにバッハ解釈の権威、小林道夫氏やハンス・ヨアヒム・ロッチュ氏などとも共演する。
倉田澄子、三木敬之の各氏に師事。
現在、湘南ゾリステン主幹、東京ニューフィル客員首席、ソロ及び室内楽の他に指揮、編曲でも活躍中。


曲目
ラフマニノフ:悲しみの三重奏曲 第1
ドビュッシー:ピアノ三重奏 ト長調 他

料金:
【一般】2800円(予約・前売)、2300円(当日)
【学生・シニア】2500円(会場前売のみ)〈全席自由〉

ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
Tel.045-623-2111

Top↑


G/9公演「真夜中・ましかく・マッコウクジラ」

2017年217()18()19()

開演時間:17日(金)①19時、18日(土)②14時・③19時、19日(日)④14時
開場:※各開演の30分前 
計4ステージ

2016年2月公演「風呂場港」より

・劇団紹介
1993年横浜にて旗揚げ。以後年に2〜3回程度のペースで毎年公演を続けています。作品は座付き作家・仲尾の書下ろしを中心に、コメディからシリアスな社会劇まで多岐にわたります。横浜を中心に活動し、この地での文化発展に貢献したいと活動しております。

・作品紹介
昨年に引き続き、山手ゲーテ座さんのホールをお借りしての公演となります。しかも新作書き下ろしのうえ多数の客演陣をお迎えしての非常ににぎやかな公演です。笑いあり涙ありのハートフルコメディ。どうぞご期待ください。

・あらすじ
物語の舞台は港が見渡せる丘の上にひっそりと建つ小さな料理店。ここに集まってくる人々はちょっと訳あり。でもおいしい料理に舌鼓。帰るときにはみんなニコニコ笑顔になる。しかし、女店主は誰にも相談できない悩みを抱えていた。そんな様子に気づいた常連たちは一念発起。彼女を助けようと画策するが…。


料金:
一般前売2,300円 一般当日2,500円 大学生・専門学生2,000円 高校生以下1,000円

出演:恩田千鶴・仲満響香・市原一平・横山銀芽・高橋研人・中上璃羅・坂元愛奈、(以下客演)NON太・禅野優美子・夏目薫・川上真衣・高山克佳・金澤杏実・筧恵・他

主催:G/9プロジェクト事務所

協力:神戸保・しうまい(横須賀市民劇場プロジェクト)・沼田優花 (敬称略)

予約・問い合わせ:
G/9プロジェクト事務所
090-4412-8614
info@g9-project.com

ホームページ
http://www.g9-project.com/

 Top↑

子そだては爆発だぁ2017
「みっつの影」 ナビゲーター:ドゥイ

2017年223()10:30

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

赤、青、緑の三原色でできるまか不思議な空間でみっつの色と影遊び。

◆プロフィール
ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子と轟岳によるユニット。2006年より横浜・石川町の元クリーニング店の建物を自ら改装した「ドゥイ山」にて「ドゥイのこども造形教室」を開き、こども達との閃きのセッションを日々展開。「ドゥイのこども造形教室」以外にも、保育園や幼稚園、学童保育所の他、各種の催しにて、参加者それぞれの発想や閃きの面白さと、即興性を大切に考える「クリエイティブな遊びの時間」を通し、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。
http://duilab.com

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

タケカワユキヒデ 僕のソングブック
~カヴァーズpart16 & CMソング・グラフティ

2017年2月25日(土)14:30開演(13:30開場)、26日(日)15:00開演(14:00開場)

 
邦楽・洋楽をカヴァーし、自らのアルバムを全曲歌いきることで好評を博しているライブ、“僕のソングブックシリーズ”の第16弾を、2016年9月の前回公演に引き続きゲーテ座で開催する運びとなりました。今回はアルバム「CMソング・グラフティ」を全曲歌います。

プロフィール
1952年、埼玉県生まれ。東京外国語大学英米語学科卒。75年、大学在学中にソロアーティストとしてデビュー。翌76年にゴダイゴ結成。ボーカルと作曲を担当し、「ガンダーラ」「モンキーマジック」「銀河鉄道999」「ビューティフルネーム」などの大ヒットを生む。作曲、コンサート、音楽プロデュースといった音楽活動の他、小説・エッセーなどの執筆活動、テレビ・ラジオ番組への出演や講演など幅広く活躍中。1男5女の良き父親としても知られており、99年にはベストファザー賞を受賞。06年にはゴダイゴ結成30周年を機に再結成し、活動を再開している。

料金
各回とも 前売6500円、当日7000円 (全席指定)

公式HP
http://www.mediatv.ne.jp/musicpro/takekawa/
公式Blog「Take's Diary」
http://www.takekawasan.com/

予約・問合せ:アメニティ Tel.03-3334-7442(平日13時〜18時)

Top↑

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント