ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

ご来場時のお願い

・座席数は定員の制限があります。1度着席された座席からの移動はご遠慮ください。
・発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願い致します。
・入場時は体温チェックをさせていただきます。37.5℃以上の方につきましては入場をご遠慮いただく場合がございます。
・プログラムや配布物は座席上にて、予め設置させていただきます。
・チケットはご自身で切り分け、所定のボックスにお入れください。
・出演者への花束・プレゼント等はご遠慮ください。

これからのスケジュール

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年8月20日(木) 10:30〜
「奏でるからだ」 ナビゲーター:新井 英夫



※配信での開催ですよ!是非ご覧ください!

(配信について)

料金:1000円
事前にメールでお申込下さい。決済方法はパスマーケットか、ゆうちょ銀行への振込みのみとなります。
開場時間(開演の30分前)までにメールでURLをお知らせいたします。
配信にはYoutubeライブを使用予定です。
個人的な受信、視聴環境に関する質問にはお答え致しかねます。

カラダって不思議な遊園地!五感を使ってユラユラにょろにょろ。特別な冒険のはじまりはじまり~!いのちが生まれた海。オトナもコドモもいろんな生きモノになって遊びましょう。

ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.357
菊地美涼・土岐祐奈 デュオリサイタル 

2020年8月23日(日) 15:00開演(14:30開場)

(会場、観覧について)

料金:3000円(全席自由・30席限定・要予約)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気をしつつ、座席間を大きく、席数を少なくしての開催予定です。また、ご入場の際には検温、簡単なアンケートを実施させていだきます。
暑い中に恐縮ですが、必ずマスク着用でお願いします。

(配信について)

料金:1500円(会場にはご入場いただけません)

事前にメールでお申込下さい。決済方法はパスマーケットか、ゆうちょ銀行への振込みのみとなります。
開場時間(開演の30分前)までにメールでURLをお知らせいたします。
配信にはYoutubeライブを使用予定です。
個人的な受信、視聴環境に関する質問にはお答え致しかねます。

 

【出演】

菊地美涼(きくち みすず/ピアノ)
埼玉県出身。
ヤマハマスタークラスにて学び、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学に留学。A.ウェーバー氏のもとで研鑽を積み、モーツァルトプライス2011(モーツァルテウム学内コンクール)にて第1位を受賞。その後同大学大学院ソリスト課程を最優秀の成績で卒業。20122014年度ヤマハ音楽振興会留学奨学生。
彩の国埼玉ピアノコンクールA 部門金賞、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会D 級銅賞、エトリンゲン国際青少年ピアノコンクールA 部門 第1位(ドイツ)、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 中学生部門金賞、カールチェルニー国際ピアノコンクール 第2カテゴリー第1 位(チェコ)、ヨーロッパショパンピアノコンクール最年少5 位(ドイツ)、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 一般部門銀賞など、幼少の頃より数多くのコンクールで優秀な成績を収める。
海外においても、オーベル・シュル・オワーズ国際音楽祭(フランス)、ヤマハマスタークラス・コンサート(イギリス・ドイツ)、ミラベル宮殿コンサート(オーストリア)など、数多くの演奏活動を行う。Young Classic Europe(ドイツ)のオープニングコンサートに出演、バジル H. E. コールマン指揮、ニーダーバイエルン・フィルハーモニー交響楽団と共演。
また、プリマヴィスタ弦楽四重奏団(ポーランド)、ザルツブルガー・ゾリステン(オーストリア)と共演するなど、室内楽にも力を傾注している。
​デビュー・アルバムとなる "Mozart Favorite Piano Works ピアノソナタ第13番~モーツァルト作品集" をリリース。
帰国後はソロリサイタルを始め、室内楽や連弾など様々な演奏活動を行うほか、後進の育成にも尽力している。2020年度より尚美学園大学非常勤講師。

公式ホームぺージ:https://www.misuzukikuchi.com

土岐祐奈(とき ゆな/ヴァイオリン)
千葉県生まれ。
6回ノヴォシビルスク国際ヴァイオリンコンクール第1位及び新曲賞受賞。第20回ニューヨークSMFコンチェルトコンペティション第1位。第12回リピンスキ・ヴィエニアフスキ青少年国際ヴァイオリンコンクール第1位。東京都知事賞受賞。第82回日本音楽コンクール第3位。第83回同コンクール第2位。
これまでに東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団等と共演の他、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。2013年〜2018年かさま国際音楽アカデミーにて、かさま音楽賞受賞。
横須賀芸術文化財団主催「フレッシュ・アーティスツfrom ヨコスカ」、ヤマハホール等にてリサイタルを行う。2015年マキシム・ヴェンゲーロフフェスティバルにてヴェンゲーロフ氏と、2018年パブロ・カザルス音楽祭にてArtis Quartetと共演。皇居内 桃華楽堂御前演奏会、CHANEL 室内楽シリーズ、桐朋学園室内楽演奏会、プロジェクトQ等に出演。
2013年〜2015()ITOHより1716年製ストラディバリウス「ハンマー」貸与。
2017年、学校より推薦を得て英国王立音楽院に短期留学し、ジュルジ・パウク氏に師事。
ミハエラ・マーティン、ヤール・クレス、エドワルド・シュミーダー各氏等のマスタークラスを受講。
これまでにアンナ・スタルノフスカヤ、鈴木亜久里、辰巳明子各氏に師事。またスイスのアカデミーにて、ザハール・ブロン氏の指導を受ける。室内楽を山崎伸子、藤原浜雄、大山平一郎各氏等に師事。
桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、同大学院修士課程音楽研究科修了。現在、ベルリン芸術大学大学院にてマーク・ゴトーニ氏に師事。
ヤマハ音楽奨学支援奨学生。ロームミュージックファンデーション奨学生。
CHANEL Pygmalion Days アーティスト。Music Dialogueアーティスト。

■主催:岩崎ミュージアム
■共催:永田企画
■協賛:Sound Factory

  • 曲目
    • W.A. モーツァルト:ヴァイオリンソナタ第18番 ト長調 KV.301
    • J.マスネ:タイスの瞑想曲  他

料金:【一般】3,000円 【配信】1,500円

ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.358
安達ヶ原の鬼女伝説「黒塚」

2020年8月29日(土) 17:00開演(開場16:45)

※状況により、配信公演への振替や開催延期等がある場合がございます。
お出かけの際には開催の有無をお確かめの上、お出かけください。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気をしつつ、座席間を大きく、席数を少なくしての開催予定です。また、ご入場の際には検温、簡単なアンケートを実施させていだきます。
暑い中に恐縮ですが、必ずマスク着用でお願いします。

四代目・杵屋浅吉の長唄三味線と赤星昇一郎の現代語語りでお贈りする
朗読音楽劇/歌舞伎の名作

出演
長唄三味線/杵屋浅吉
江戸時代より続く長唄三味線方の杵屋佐吉家の末裔

語り/赤星昇一郎
俳優としてドラマや舞台で活躍。音楽と朗読にも力を入れている

プロフィール
杵屋浅吉
 1979年 東京都港区生まれ。江戸時代より続く長唄三味線方の杵屋佐吉家の末裔。
 父方の祖母は伊藤道郎・伊藤熹朔・千田是也らで知られる伊藤一族の一人。母方の祖父は俳優の木村功、祖母は随筆家の木村梢。曽祖父に小説家の邦枝完二、大叔母はテーブルコーディネーターのクニエダヤスエ…などなど、非常に濃ゆい血を色々と受け継いでいる。父は三味線弾き、母は酒場のピアニスト。
 物心つく以前より特異な環境の中様々な音楽に触れ、色々な楽器を仕込まれ育つ。両親や周囲のおもちゃとして歌い踊るうち人前で演奏する喜びを覚え、3歳での初舞台以来およそ40年「エンターテイナー=芸人」であることにこだわり続けている。
 手ほどきは祖父の五世佐吉、父の七代目佐吉。長唄を杵屋佐登代、今藤尚之、三味線を故東音田島佳子、今藤長龍郎の各師に、ピアノを仲野真世、楽理を二橋潤一、トランペットを植木保彦、山本武雄の各師にそれぞれ師事。
 代々伝わる伝統の上に多様なジャンルの経験を重ね合わせ、独自の奏法・音楽理論・指導法を展開。
 現在は長唄三味線方として各地の演奏会や舞踊会、歌舞伎公演、NHKラジオ等に出演。伝統芸能としての長唄を守り伝える一方で、純粋に音楽としての長唄というものをもっと多くの人々に気軽に楽しく面白く聴いてもらうため、新しい形のエンターテイメントを模索し「ぼっち会」を立ち上げる。
 堅苦しさ、難しさ、敷居の高さといった伝統芸能のイメージを払拭すべく…ビール片手にアロハシャツという独特のスタイルでライブハウス、バー、カフェなど今までに三味線に馴染みの無かったような場所での一人弾き語りライブを重ねる日々。その中で同業の賛同者はもちろん他のジャンルのパフォーマー達をも巻き込み、これまで洋楽とのコラボレーション、現代演劇の音楽や歌舞伎的演出、ダンス伴奏、朗読伴奏等々様々な世界に江戸の音色を押し付け三味線音楽の未来を探し続けてきた。

2019年4月、曾祖父四世佐吉作曲の歌舞伎作品「黒塚」への出演を機に、戦時中の厳しい時代にこういった作品が生まれた事に想いを馳せ、現代にも岩手の物語を繋ぐべく現代語版「超訳・黒塚」を創作。俳優/赤星昇一郎の朗読と共に紡ぐ朗読音楽劇として各地で好評を博している。

主催:岩崎ミュージアム
企画:リーディングカフェ・ピカイチ

料金:【一般】3,000円(定員 30名・全席自由・要予約)
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)電話かメールでご予約下さい。
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp


Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.356
EAST SIDE / WEST SIDE

2020年9月5日(土) 17:30開演(開場17:00)

※本公演は、開催延期(時期未定)となりました。

1972年の横浜駅西口、東口の情景を描写したオリジナルを中心に、スタンダードナンバーを含めノスタルジックにお送りいたします!
ゲーテ座でしか味わえないHARD TIMEの演奏をお楽しみください。


プロフィール
増根哲也(ましね てつや)
1962年121日、東京世田谷に生まれる。2歳の頃、横浜に移る。 1992年より宮間利之とニューハードに、 ベーシストとして12年参加。 音の映像力に主眼を置いた表現、 静寂を基としたアコースティックな演奏で 国内外のアーティストと共演し 映画、TVドラマなどにも楽曲、編曲を提供している。

出演:増根哲也&”HARD TIME”

渡辺典保  ALTO SAX
平山満   TENOR SAX
大堀博士  BARITONE SAX
岩嵜香織  TRUMPET 
深井一也  TRUMPET
志賀聡美  TROMBONE
加藤英介  PIANO
石川 智  DRUMS
増根哲也  BASS

<料金(税込)>:
一般 ¥2500(予約・前売)¥2800(当日) <全自由席>
<ご予約・お問い合わせ>:
岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111 MAIL.museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年9月17日(木) 10:30〜
「ウタのサンポ(ミニコンサート)」出演:中ムラサトコ・横手ありさ



※状況により、開催形態の変更、開催の延期などがある場合がございます。
お出かけの際には開催の有無をお確かめの上、お出かけください。
また、ご入場の際にはマスク着用他の入場制限がされる場合がございます。
詳細はTOPページにて告知致します。

不思議な歌とピアノの世界を味わおう。

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.359
泉ゆりの ピアノ・リサイタル

2020年9月27日(日) 15:00開演(14:30開場)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気をしつつ、座席間を大きく、席数を少なくしての開催予定です。また、ご入場の際には検温、簡単なアンケートを実施させていだきます。
暑い中に恐縮ですが、必ずマスク着用でお願いします。

プロフィール
泉ゆりの(ピアノ)
幼少の頃より国内外のコンクールで優秀な成績を収める。
ピティナ・ピアノコンペティションA1級、B級、C級、D級、G級の各級金賞、デュオ特級最優秀賞、特級部門銀賞、また聴衆賞を受賞。全日本学生音楽コンクール東京大会小学校の部第1位、同コンクール中学校の部第2位。
エトリンゲン青少年国際ピアノコンクールB部門奨励賞、Jr.ジーナ・バックアゥワー国際コンクール第3位。
2002年には、第19回ポルト市国際コンクールにて第1位、ならびに最年少演奏者賞、最優秀現代曲演奏賞を受賞。2006年、第1回高松国際ピアノコンクール審議員・オブザーバー特別賞受賞。社団法人全日本ピアノ指導者協会主催「十代の演奏家シリーズVol.12」、フランス・オーヴェール・シュール・オワーズ国際音楽祭、第3回ふじよしだ音楽祭、第10回浜松国際ピアノアカデミー10回記念オープニング・ガラコンサート、 第20回開催記念コンサートシリーズ、パリ・日本文化会館でのコンサートなど国内のみならず、アメリカ、オーストリア、ハンガリー、イタリア、フランス、スロヴァキア、ポルトガルなど世界各地で公演・音楽祭に出演する。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団、ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団、ジリナ室内交響楽団、ポルト市交響楽団、新日本フィルハーモニーと共演。
2000年よりヤマハマスタークラスで学び、2002年よりパリ・エコールノルマル音楽院に留学、2007年同音楽院ペルフェクショヌマン科修了。
これまでに、江口文子、浦壁信二、江崎光世、伊藤 恵、ドミニック・ジョフロアの各氏に師事。
2015年に1stアルバム「泉ゆりの×シューベルト」をリリース。
現在、洗足学園音楽大学、昭和音楽大学にて非常勤講師を務める。

■主催:岩崎ミュージアム
■共催:永田企画
■協賛:Sound Factory

  • プログラム
    • シューベルト:即興曲D899 Op.90
    • シューベルト(リスト編):性格的行進曲 D968 (886) Op.121 ハ長調 他

料金:【一般】2500円(予約・前売)2800円(当日)【学生・シニア】2000(窓口・前売のみ)

ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.360
北村朋幹 ピアノ・リサイタル

2020年10月4日(日) 15:00開演(14:30開場)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、換気をしつつ、座席間を大きく、席数を少なくしての開催予定です。また、ご入場の際には検温、簡単なアンケートを実施させていだきます。
暑い中に恐縮ですが、必ずマスク着用でお願いします。

プロフィール
1991年愛知県生まれ。
3歳よりピアノを始め、浜松国際ピアノコンクール第3位、シドニー国際ピアノコンクール第5位ならびに3つの特別賞、リーズ国際ピアノコンクール第5位、ボン・テレコム・ベートーヴェン国際ピアノコンクール第2位など受賞。

2005年、第3回東京音楽コンクールにおいて第1(2位なし)ならびに審査員大賞(全部門共通)受賞、以来日本国内、ドイツをはじめヨーロッパ各地で、オーケストラの定期演奏会への出演、ソロリサイタル、室内楽、また古楽器による演奏活動を定期的に行い、その演奏は《類稀なる時間の感覚。まるで素晴らしい指揮者によるオーケストラの演奏を聴いているよう(パヴェル・ギリロフ)》《卓抜な詩的感性、そして哲学的叡智を具えた芸術家(濱田滋郎)》などと評されている。

録音は「遙かなる恋人に寄すシューマン「幻想曲」からの展望(2011)、「夜の肖像」(2014)、「黄昏に-ブラームス/リスト/ベルク作品集 (2016)、「Bagatellen(2019) がそれぞれフォンテックから発売され、レコード芸術をはじめとする主要紙において好評を得ている。

愛知県立明和高等学校音楽科を経て東京藝術大学に入学、2011年よりベルリン芸術大学ピアノ科で学び最優秀の成績で卒業。伊藤恵、Ewa PobłockaRainer Beckerの各氏に師事。
現在はフランクフルト音楽・舞台芸術大学に於いてJesper Christensen氏のもと、歴史的奏法の研究に取り組んでいる。

■主催:岩崎ミュージアム
■共催:永田企画
■協賛:Sound Factory

  • プログラム
    • ブラームス:6つの小品 Op.118
    • 武満徹:遮られない休息
    • ベートーヴェン:ピアノソナタ第31番変イ長調 Op.110

料金:【一般】2500円(予約・前売)2800円(当日)【学生・シニア】2000(窓口・前売のみ)

ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年10月15日(木) 10:30〜
「のら犬バロンとわたし(ミニコンサート)」出演:中ムラサトコ・上の助空五郎(BARON



※状況により、開催形態の変更、開催の延期などがある場合がございます。
お出かけの際には開催の有無をお確かめの上、お出かけください。
また、ご入場の際にはマスク着用他の入場制限がされる場合がございます。
詳細はTOPページにて告知致します。

ある時、公園に住んでいるおばさんの所にのら犬が一匹やってきました。だけど、この犬ちょっと変わってる?

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント