これからのスケジュール

ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

これからのスケジュール
これまでの催し

ゲーテ座サロンコンサートVol.331
三浦友理枝ピアノ・リサイタル

2017年12月3日(日) 15:00開演(14:30開場)


三浦友理枝(pf)
 1981年東京生まれ。
3歳よりヤマハ音楽教室に入会、1993年よりヤマハマスタークラスに在籍。江口文子、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、浦壁信二各氏に師事。05年英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。07年同音楽院・修士課程を首席で修了。クリストファー・エルトン氏に師事。95年「第3回ゲッティンゲン国際ショパンコンクール」第1位受賞。これを機にドイツなどでコンサート活動を開始。99年「第3回マリエンバート国際ショパンコンクール」最年少で第1位受賞。01年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位、および金メダル、最年少ファイナリスト賞、カルロス・セブロ特別メダル賞を受賞。06年9月には「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞を受賞した。02年ロンドン・ソロイスツ室内オーケストラとの共演でロンドンデビュー。04年には国際ショパン協会ウィーン本部の招きでリサイタルを行いウィーンデビュー。同年、ロンドン・ソロイスツ室内オーケストラと再共演。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪交響楽団、京都市交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、広島交響楽団、九州交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、山形交響楽団、シンフォニア・ヴァルソヴィア、ロンドン・ソロイスツ室内オーケストラ、カイロ交響楽団など国内外の主要オーケストラと多数共演。10年東京オペラシティ主催のリサイタルシリーズB→Cに出演、15年にはフィリアホールにおいて「ラヴェルピアノ作品全曲演奏会」を行うなど注目を浴び続けている。また「ラ・フォル・ジュルネ」、「東京・春・音楽祭」、「仙台クラシックフェスティバル」等の音楽祭にも数多く招かれている。室内楽の分野でも幅広く活躍しており、オランダ人ヴァオリニスト、シモーネ・ラムスマとはエルガーのCDをリリース(NAXOS)、イギリス、オランダ等でコンサート・ツアーも行った。また、09年川久保賜紀(ヴァイオリン)、遠藤真理(チェロ)とピアノ・トリオを、15年にはソリスト達で構成される木管アンサンブル「東京六人組」を結成するなど積極的な活動を展開している。「名曲リサイタル」「ベストオブクラシック」「クラシック倶楽部」「みんなのショパン」「きらクラ!」などテレビ、ラジオの出演も数多く、10年にはFM仙台のクラシック番組で1年間パーソナリティを務めた。05年、エイベックス・クラシックスよりCDデビュー、14年4月発売の5枚目のソロアルバム『ミニアチュアーズ』のほか、05年『印象』、07年『エチュード』、09年『ピアノ協奏曲ト長調ラヴェル:ピアノ作品集』、同年川久保賜紀、遠藤真理のトリオによる『RAVEL』、10年『ショパン:24のプレリュード』をリリースしている。「ショパン:24のプレリュード」「ミニアチュアーズ」は「レコード芸術」(音楽之友社)で特選盤に選ばれている。
2016年、第26回新日鉄住金音楽賞〈フレッシュアーティスト賞〉を受賞した。
オフィシャルウェブサイト: www.yuriemiura.net

曲目:
リャードフ:舟歌嬰ヘ長調 Op.44
ショパン:バラード第2番 ヘ長調 Op.38
プロコフィエフ:「ロミオとジュリエット」からの10の小品 Op.75 より 
※内容は予告なく変更される場合があります
料金:【一般】2500円(予約・前売)/2800円(当日)
   【学生・シニア】2000円(窓口・前売のみ)
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111

Top↑

HARCO with PIANO 2017 in YOKOHAMA

HARCO名義ラストアルバム「あらたな方角へ」のピアノレコーディングを行った、横浜・山手ゲーテ座でのピアノ弾き語りライブ!

2017年12月8日(金) 19:30開演(19:00開場)


出演:HARCO
青木慶則のソロ変名ユニット。
1997年よりHARCO(ハルコ)名義でシンガーソングライターとして活動開始。CM・映画・演劇の楽曲制作・歌唱・ナレーション等でも活躍。NHKみんなのうた「ウェイクアップ!パパ!」、Eテレ0655「きょうの選択」などの歌唱を担当し、幅広い年齢層に響く歌声を持ち味としている。2015年に5年ぶりのオリジナル・フルアルバム「ゴマサバと夕顔と空心菜」と、初のファミリー向けアルバム「Portable Tunes 2 -for kids&family-」をリリース。2017年はHARCOとして活動20周年にあたると同時に、HARCO名義としての最後の1年になることを宣言。2018年から本名の「青木慶則(あおきよしのり)」で再始動するのを前に、ラストアルバム「あらたな方角へ」を6月にリリース。8月から11月にかけて、“HARCO Last Tour 2017 「あらゆる方角へ」”と銘打ち、全国弾き語りライブツアーを行っている。
オフィシャルホームページ:http://www.harcolate.com

料金:【前売】3500円、【当日】4000円(全自由席・D代別)
※当日の入場は、HARCOライブ会場手売りチケット(整理番号付)→ゲーテ座窓口チケット(整理番号付)→メール予約(当日のご来場順)になります。

ご予約&お問い合わせoffice@harcolate.com
※タイトルを「12/8 ワンマン」とし、本文中に「お名前(ふりがな)、枚数、お電話番号」を明記の上、メールをお送り下さい。
入場時の整理番号付きの予約完了メールをこちらから返信いたします。
3日たっても返信がない場合はメールトラブルが考えられますので、お手数ですが再度メールを頂くなどお問い合わせください。

Top↑

ワークショップ 子育てはばくはつだぁ2017
「まぼろしツリー」 ナビゲーター:ドゥイ

2017年12月21日(木) 10:30〜

光をあてるとあらわれる大きなツリーを作ります。光の中で遊んだら最後は消えてなくなっちゃう。
ナビゲーター:ドゥイ

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月休/10:00~18:00)
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

アクアミューズコンサート◆クリスマススペシャル!!

Guest : 谷口英治

ジャズクラリネット奏者谷口英治さんをゲストに迎え、ハートウォーミングなクリスマスをお届けします。

2017年12月22日(金) 19:00開演(18:00開場)


クラリネットアンサンブル
Aquamuse(アクアミューズ)
1st Cl : 小田祐子 ・ 2nd Cl : 澤目未樹 ・ 3rd Cl : 山本裕子・Bass Cl : 中村奈央
2008年第5回クラリネットアンサンブルコンクール第一位、 The Clarinet賞受賞した中村・澤目・小田と、2009年第6回 クラリネットアンサンブルコンクール第一位、パルテノン多 摩賞を受賞した山本の4人で2015年アクアミューズ結成。 リズムも見た目の楽しい従来のクラリネットアンサンブルに はない、新しいスタイルを展開している。 旧グループでは2014年までにコロムビアミュージック、キン グレコード、ユニバーサルミュージックよりCDを6枚リリース。 2016年アクアミューズデビューCD「アクアリズム」をリリース。 セルマー・パリ クラリネット ”プレザンス” アンバサダー。


Guest:谷口英治(クラリネット)
1968年北九州市生まれ。早稲田大学在学中よりプロとして 演奏活動を開始し、新世代ジャズクラリネットのトップランナ ーとして注目を浴びる。現在は自己のグループや北村英治と のセッションなどで、ライブ、コンサート、ジャズフェスティバ ルに多数出演。 洗足音楽大学ジャズコース講師。北九州市文化大使。





料金:【一般】3000円(前売・予約)/ 3500円(当日)
   【学生(高校生以下)】2000円(前売・予約)/ 2500円(当日)
お問合せ・ご予約はメールにて
スターボードレコーズ records@starboard.jp
下記でも販売しますが、現在承認待ちで2~3日で承認がおりる予定です。
承認後販売開始となります。
チケット販売:インターネットチケット販売サイト「Peatix」
http://peatix.com/

オフィシャルホームページ:https://www.aquamuse.tokyo/

Top↑

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント