これからのスケジュール

ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

これからのスケジュール
これまでの催し

三浦和人スペシャルライブ〜少年の頃 Vol.9〜

2017年3月5日(日) 14時開演(13時半開場)



・チケット 5500円(税込・全席指定)

・問い合わせ キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日11:00〜18:00)

Top↑

mamipiano solo 「石塚まみピアノ・ソロコンサート Classics」
〜東日本大震災6年・チャリティコンサート〜

2017年3月11日(土)14時開演(13時半開場)


横浜で2回目のSoloコンサート。初回はJazzのスタンダード曲を中心にお送りしましたが、今回はクラシック(ショパン、ドビュッシー、フォーレ、ラヴェル等)の作品を特集します。“詩の朗読”とのコラボもどうぞお楽しみに

石塚まみ(ピアノ・ボーカル・作編曲)
東京生まれ。3歳からピアノと戯れ、弾き語りも始める。国立音楽大学ピアノ科卒業後、都内中学校教員を経て、現在はピアニスト&ボーカリスト、作編曲家。 「人々の心が温かくなる音楽の発信」を願ってソロ演奏はもとより、中川昌三(Fl)、toma(Sax)、石塚隆充(Cante)、沖仁(Flamenco G)、国府弘子(Pf)、…他、ジャンルを越えて多くのアーティスト達とライブを展開中。 渡辺真知子(Vo)のステージではピアニスト&バンマスを担当。 戦地ビルマからの祖父の絵手紙をテーマにした『ビルマからの便り』、自叙伝的アルバム『思い出の空』他多くのCD作品もリリース。 またCMなどのスタジオワークの他、アレンジやプロデュースの実績も数多い。 2014年、日本&ミャンマー国交樹立60周年記念NHKラジオドラマ「血の絆」音楽担当。ライフワークとして、国内外でのスクールコンサート&施設等での演奏も続けている。2016年5月にリリースした弾き語りアルバム「Mami Ballads」も好評発売中。

寺沢龍二(朗読)
1946年横浜生まれ。元日本航空客室乗務員。現在は日本糖尿病療養指導士認定機構事務局長、武蔵野大学非常勤講師。時折、ラジオ音楽番組「寺沢龍二のクルージング・ミュージック」担当。数々のコンサートを企画。石塚まみ・横浜コンサートでは、初回からプロデュースを担当。

入場料:3500円(当日4000円)

予約&問合せ メール→mamipiano.solo@gmail.com
ryusbay企画 tel.090-4600-8269(寺沢)

Top↑

子そだてはばくはつだぁ2017
「BARONとリズム旅行」 ナビゲーター:BARON

2017年3月16日(木)10:30〜


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

歌って踊るヴォードヴィリアン、BARON(バロン)と遊ぶ身体のリズム、いろいろな国のリズム、君のリズム。さあ出かけよう。

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

ゲーテ座サロンコンサートVol.322
泉ゆりのピアノリサイタル

2017年3月19日(日)15時開演(14時半開場)

泉ゆりの(Pf)
 ピティナ・コンペティションにおいて、A1級、B級、C級、D級、G級の各級金賞、デュオ特級最優秀賞、特級部門銀賞、聴衆賞に選ばれる。全日本学生音楽コンクール東京大会第1位。その他、ドイツ・エトリンゲン青少年国際ピアノコンクールB部門奨励賞やアメリカ・Jr ジーナ・バックアゥワー国際コンクール第3位になる等、幼少の頃より海外でも注目される。
社団法人全日本ピアノ指導者協会主催「十代の演奏家シリーズVol.12」に出演。第19回ポルト市国際コンクールにて第1位、ならびに最優秀現代曲演奏賞を受賞。第10回浜松国際ピアノアカデミー10回記念オープニング・ガラコンサート出演。パリ・日本文化会館にてコンサート出演。第1回高松国際ピアノコンクール審議員・オブザーバー特別賞受賞。浜松国際ピアノアカデミー第20回記念コンサート出演。
 そのほか日本国内各地はもとより、これまでにアメリカ、オーストリア、ハンガリー、イタリア、フランス、スロヴァキア、ポルトガルなど世界各地でコンサートツアーやリサイタルを行う他、国内外の音楽祭にも出演するなど勢力的に演奏活動を行っている。
これまでに神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団、ポーランド・クラコフ室内交響楽団、ジリナ室内交響楽団、ポルト市交響楽団、新日本フィルハーモニーと共演。
2000年よりヤマハマスタークラスで学ぶ。2002年よりパリ・エコールノルマル音楽院に留学、2007年同音楽院ペルフェクショヌマン科修了。2015年には1st アルバム『泉ゆりの×シューベルト』をリリース。現在、洗足学園音楽大学非常勤講師。
これまでに、江口文子、浦壁信二、江崎光世、伊藤恵、ドミニック・ジョフロアの各氏に師事。
泉ゆりのHP『Yurino's Fan』 http://www013.upp.so-net.ne.jp/yurino_fan/

曲目
F.シューベルト 即興曲集 D.935 Op.142
D.ショスタコーヴィチ ピアノ・ソナタ 第1番 他

料金:
【一般】2500円(予約・前売)、2800円(当日)
【学生・シニア】2000円(会場前売のみ)〈全席自由〉

ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
Tel.045-623-2111

Top↑

日野美歌 Live Sakura Café 2017
~35th Anniversaryありのままに

2017年4月1日(土)14時開演(13時半開場)


・チケット 6500円(税込・全席指定)

・問い合わせ キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日11:00〜18:00)

Top↑

ゲーテ座サロンコンサートVol.323
安房ールドファンタジー 20周年記念
あの頃のあなたに贈る朗読と音楽の優しい時間

2017年4月16日(日)114時開演(13時半開場)


朗読「安房直子『ひめねずみとガラスのストーブ』他

秋元紀子
役者・朗読家・演技講師・朗読教室代表。
日本大学芸術学部演劇学科卒。文学座21期生。舞台、映画、TV「中学生日記」レポーター、NHKラジオドラマ、吹替、CMナレーションなど幅広く活躍。和洋女子大学非常勤講師・宇都宮大学公開講座講師・東京アナウンス学院講師(演技・朗読)。また、NHK朝の連続ドラマや大河ドラマの主演女優など数多くの俳優の育成にあたる。児童文学作家、安房直子の語り部として、1998年より「安房(アワ)―ルドファンタジー」と題した公演を全国各地にて展開中。平成19.20年度文化庁芸術祭参加。平成24年シドニーにて海外公演を果たす。

odorata(オドラータ)
2011年に結成された、木琴(小山理恵)とピアノ(高屋敷庄一)によるデュオ。
2オクターブ半の小さな木琴を主役に、木琴の音色を活かしたオリジナル作品を中心に、クラシック、ジャズ、民族音楽等、幅広いジャンルのカバー曲をレパートリーにしている。
特に中山晋平作品が多く、なじみのあるメロディを新たな解釈で編曲して演奏している。
水谷浩章(ベース)、クリストファー・ハーディ(パーカッション)、うえの善巳(フルート)、清水きよし(パントマイム)など各界の著名なアーティストとの共演も多い。
2014年5月、CDアルバム「character pieces」(性格的小品集)が完成。
ブログhttp://odorata.jugem.jp/

Top↑

子そだてはばくはつだぁ2017
「かぜのみち」 ナビゲーター:ドゥイ

2017年4月20日(木)10:30〜


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

かぜのみちの中に色々な素材で作ったものをびゅんびゅんとばして遊びます。みんな風にのって遠くに飛んでっちゃった。

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント