岩崎学園とは 人材を育てる 働くに喜びを 社会との連携 子育てを支える 横浜を元気に

高度な知識と技術、豊かな人間性をつくり「生活を支える」人材を育てる

横浜fカレッジ

横浜fカレッジsine1927 [ファッション、美容師、メイク、ネイル、エステ、ブライダル、ジュエリー]

1927年に開学したファッション&ビューティーのトータルスクール。ファッション、美容師、メイク、エステ、ネイル、ブライダル、アクセサリーと多彩な学科編成で高い専門性を養います。実践力を身につけるため、産学連携イベントやショーを数多く行い、またIT基礎教育を重視するなど、卒業後に幅広い分野で活躍できる人材を育成しています。90年以上の歴史の中で培われた各業界とのつながりによって毎年高い就職内定率を維持しています。

横浜fカレッジサイト

ファッション、メイク、ネイル、エステ…トータルビューティーに通じた美容師を育成します。

トータルファッションスクールならではの学科の枠を超えたショーステージ。

情報科学専門学校

情報科学専門学校sine1983 [IT、コンピュータ、クラウド、ビッグデータ、スマホアプリ、Web
セキュリティ、ロボット]

情報科学専門学校は、神奈川県下初の情報系専門学校として1983年に開校。以来、「高度な技術力の習得」「文章作成能力の育成」「豊かな人間性の涵養」の教育方針のもと、企業・行政との連携講座、インターンシップ、コンテスト、アイデアソン・ハッカソンなどにも力を入れてまいりました。IT業界の動向をいち早く反映し、2004年に情報セキュリティ学科(4年制)を、2017年に実践AIコース(3年制)を設置。そして2019年には、実践IoT科(2年制)をスタートさせる予定です。今後も、高度情報化社会のニーズに応えられる人材の育成に取り組んでまいります。

情報科学専門学校サイト

学科開設14年の実績を持つ、4年制・情報セキュリティ学科(「高度専門士」付与)。より高度かつ幅広い技術・知識を身につけられるカリキュラムです。

ISCラボの最新IT機材も取り入れ、アプリを開発。「ITの力で人や社会を幸せにする」をテーマに、各学生が自身のアイデアを形にしています。

横浜医療情報専門学校

横浜医療情報専門学校since1989[医療事務、小児クラーク、調剤薬局事務、医療情報技師、診療情報管理士、歯科助手] 

神奈川県下初めての医療事務養成の専門学校として開校。以来、神奈川県内をはじめとした医療機関と深い信頼関係を結び、豊富な実習経験を持つ医療事務スタッフを養成してまいりました。2010年には施設内に保育園・放課後児童クラブを開設。2012年には、医療業界のIT化によりニーズが急増している「医療情報技師」養成の4年制学科『医療IT科』を新設いたしました。医療業界で末永く活躍できる人材の育成に取り組んでまいります。

横浜医療情報専門学校サイト

首都圏の専門学校として初めて、医療情報技師養成の4年制学科、『医療IT科』を開設。

学内に保育園や学童を併設。こども達とのふれ合い方を実践的に学びます。

横浜デジタルアーツ専門学校sine1927[グラフィック、デザイン、イラスト、ゲーム、CG、Web、ミュージック]

今や私たちの生活を豊かにするために必要不可欠となった知的産業。モノづくりのための基本とデジタルスキルを身につけ、常に進化する業界に対応できるクリエイターを育成しています。また音楽番組、LIVE等現場での研修や、実際に使用されるポスター、Webサイト、ゲーム、CGなどを制作するインターンシップを積極的に行い、企業で求められる実践力を高めています。

横浜デジタルアーツ専門学校サイト

プロジェクト型学習では、プランニング、提案、制作を経験。現場で求められる実践的なスキルを身につけ、各業界にクリエイターとして就職していきます。

プロと同じ機材・ソフトで学ぶ ことはもちろん、豊富な業界連携やコンテスト、オーディションにも積極的に参加しています。

横浜リハビリテーション専門学校sine1998 [理学療法士・作業療法士]

高齢化社会においてリハビリテーション医療の必要性が高まる中、地元の医療業界への貢献を目的として1998年に開校。全教員が臨床経験を持ち、現場を意識した授業の中で、高度な知識や技術に加えて、医療人としての豊かな『人間力』を養成します。きめ細やかな指導により、全国トップレベルの国家試験合格率・就職率を誇っております。

横浜リハビリテーション専門学校サイト

医療現場でプロとして活躍するための専門知識と技術をしっかりと学び、理学療法・作業療法の次代をリードしていく人材を育成します。

障がいのある方の生活を理解し、患者様の気持ちに添って心理的な支えになれる人間性やリーダーシップ、カウンセリング能力を養成。

横浜保育福祉専門学校

横浜保育福祉専門学校sine2007[保育士・幼稚園教諭・児童福祉]

地域の子育てコミュニティをめざし、「岩崎学園東戸塚保育園」「品濃町放課後児童クラブ」と同時に開校。現場との交流により、人間性豊かで実践力に溢れる保育者を3年制教育で育成しています。岩崎学園の子育て支援と専門教育ノウハウを活かし、保育現場に求められるITスキルまで修得した、長く活躍できる社会性の高い保育者を養成します。

横浜保育福祉専門学校サイト

校内に保育園・放課後児童クラブがあるので、常に子どもたちに学んだことを実践するスタイルで保育を学びます。

3年制だから、「ふれあい授業」「プレ実習」「産学連携プログラム」など、たくさんの現場経験を積みながら成長します。

横浜実践看護専門学校




横浜実践看護専門学校sine2014[看護師・医療・福祉]

看護師として大切なもの。それは、確かなスキルと患者さんに寄り添う心だと考えます。 臨床現場とのつながりを意識した実習室での演習を多く取り入れた授業、姉妹校との連携による医療フィールドで役立つITスキルの修得など、臨床現場とのつながりを意識したカリキュラムを導入。現場で活きる技術力、対応力、判断力を身につけて「人の役に立ちたい」を形にできる看護のプロフェッショナルをめざします。

横浜実践看護専門学校サイト

患者さんの症状や状態は日々変化するため、患者さんの“今”を正確に把握することが求められます。本校では、病棟さながらの実習室でのシミュレーター演習を通じて、正確に身体状況を把握できる測定方法を学びます。また、測定値から健康状態を判断する力を身につけます。

アドバイザー制で国家試験対策から就職活動まで、1人ひとりに合わせて丁寧にサポート。岩崎学園がみ重ねてきた信頼と実績により、実習先は神奈川県全域に広がっています。

情報セキュリティ大学院大学

情報セキュリティ大学院大学sine2003研究科:情報セキュリティ研究科 
専攻:情報セキュリティ専攻 課程:博士前期(修士)課程、博士後期課程

IT社会の発展が進む中、日本初の情報セキュリティに特化した大学院大学として2004年に開学。情報セキュリティという新しい学問の体系化と専門家の育成を旗印に、世界最高水準の人材育成を目指し、教育と研究を推進しています。 開学以降、文部科学省の「研究と実務融合による高度情報セキュリティ人材育成プログラム(ISSスクエア)」や、「分野・地域を超えた実践的情報教育協働ネットワーク(enPiT)」にも採択され、専門知識と実務能力を兼ね備えるためのプログラムを強化してきました。また、多くの企業・官公庁と密な連携を構築し、共同研究プロジェクトや定期的な情報セキュリティ公開ワークショップの開催など、地域社会や産業界との連携強化に努めています。

情報セキュリティ大学院大学サイト

修了生は情報社会をさらに強く便利なものにするために、研究や教育、開発など多彩な分野で活躍しています。

より現実に即した状況で、情報セキュリティに関する実際的専門的な実習が可能な設備を有しています。