一般財団法人岩崎ともみ奨学財団

   設立あいさつ

平成27年7月に他界した岩崎学園 学園長、横浜fカレッジ名誉学校長の岩崎ともみは生前に、「どうすれば人が喜ぶか。どうすれば教育を通じて社会に貢献できるか」をつねに考えていました。その学園長の「優れた資質を持ちながら、経済的事由により職業教育を受けるための修学が困難な学生に奨学金を給付する財団を設立したい」という遺志を引き継ぎ、平成28年1月に「一般財団法人 岩崎ともみ奨学財団」を設立いたしました。
本財団の設立により、夢と意欲を持った若い世代へより多くの教育機会を提供していく所存ですので、皆様のご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

一般財団法人 岩崎ともみ奨学財団 理事長 岩崎 幸雄

岩崎ともみプロフィール

昭和16年1月横浜生まれ。女子美術大学美術学科卒業後、フランスのエコール・ドゥ・ラ・シャンブル・サンディカル・ドゥ・ラ・クチュール・パリジェンヌ(パリ・オートクチュール組合洋裁学校)に留学。その後、三越デザイナー、オートクチュールデザイナーを経て、昭和56年横浜洋裁学院(現横浜fカレッジ)院長に就任。平成10年からは岩崎学園 学園長、平成27年からは横浜fカレッジ名誉学校長を兼務。このほか日本ファッション協会評議員、横浜市美術振興財団理事などを歴任し、日本のファッションと横浜の発展のために精力的な活動を行った。 
平成27年7月永眠。享年74歳。

学業において優秀でありながら、家庭等の経済的事由により職業教育を受けるための修学が困難な学生のために奨学金を支給し、持続的な教育機会を提供することを目的とする。また奨学生に対する職業実践的な教育を通じ、国家の成長を担うべき人材育成に寄与する。


① 経済的事由による職業教育を受けるための修学が困難な学生に対する奨学金の給付及び貸与
② 奨学金の支給を受ける学生に対する生活指導及び助言


平成28年1月27日


お問い合せ先  〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17 相鉄岩崎学園ビル Tel.045-311-5562