ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

2020年の催し物
このページのイベントは終了致しました。


中村由利子ニューイヤーコンサート 2020

2020年111() 13:30開場 14:00開演


料金:6500(税込・全席指定)

■お問い合わせ
キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日11:00~18:00)

■主催
キャピタルヴィレッジ 

Top↑

ゲーテ座サロンコンサートVol.353
ヨコハマ流

2020年126() 16:30開場 17:00開演


ヨコハマの音。東京のそれとは、どこか違う。ヨコハマで育った増根哲也が、長年、ヨコハマで活動を続けてきた渡辺典保を中心に、ジャズのスタンダードナンバーを編曲。ゲーテ座でしか味わえないHARD TIMEの演奏をお楽しみください。

プロフィール
増根哲也(ましね てつや)
1962年121日、東京世田谷に生まれる。2歳の頃、横浜に移る。
1992年より宮間利之とニューハードに、 ベーシストとして12年参加。
音の映像力に主眼を置いた表現、 静寂を基としたアコースティックな演奏で
国内外のアーティストと共演し 映画、TVドラマなどにも楽曲、編曲を提供している。

出演:増根哲也&”HARD TIME”

渡辺典保  ALTO SAX
平山満   TENOR SAX
大堀博士  BARITONE SAX
岩嵜香織  TRUMPET 
深井一也  TRUMPET
志賀聡美  TROMBONE
加藤英介  PIANO
岡田朋之  DRUMS
増根哲也  BASS

料金(税込)・全席自由
2020(予約・前売)¥2500(当日)

ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111 MAIL.museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

劇団鳥獣戯画「三人でシェイクスピア」

2020年2月14日(金) 19:00開演(18:30開場) 2月15日(土) 13:00開演(12:30開場)

跳び跳びロングラン「三人でシェイクスピア」
たった三人でシェイクスピアの全作品を90分で演じるウィットとパロディとスピード溢れる抱腹絶倒のシェイクスピア全集(要約版)

「三人でシェイクスピア」はアメリカの三人の俳優によって作られ大ヒットした世界中で愛されている笑劇です。日本では2002年から劇団鳥獣戯画が本邦初演。以来、跳び跳びながらもロングランを続け今年で18年目を迎えます。たった三人で、たったの90分でシェイクスピアの全作品をみせる?!練り上げた秀逸な芝居を、シェイクスピア本邦初演ゆかりのゲーテ座にてお楽しみ下さい。


出演
赤星昇一郎
日大芸術学部 演劇学科 在学中に劇団色鉛筆(後の摩天楼)に参加。あかつき騎士団を経て、劇団解散後 平光琢也・郷田ほづみと結成したお笑いトリオ怪物ランドで「お笑いスター誕生!!」10週勝ち抜きチャンピオンとなる。現在も声優・テレビで活躍しつつ下北沢Raeding cafe「ピカイチ」を開いている。

石丸有里子
文学座俳優研究所卒業後、劇団暫を経て、1975年劇団鳥獣戯画結成。以来、看板女優として歌舞伎ミュージカルから社会派ドラマまで、確かな演技力で様々な役を演じている。
「ひらけ!ポンキッキ」6代目おねえさん。2002年、東京都優秀児童演劇選定社団法人日本児童演劇協会個人賞受賞。

ちねんまさふみ
早稲田大学在学中、劇団暫結成。つかこうへいの参加により学生人気劇団となるが、飽き足らず。毎日稽古する劇団を・・と鳥獣戯画結成。作・演出・振り付け・出演と休む暇なく40年。「ひらけ!ポンキッキの名振り付け師として18年。地元では子どもミュージカル劇団「にこっとちゃ茶」の総合プロデュース・入間市民ミュージカルの作・演出・振り付けなど地域への貢献も多い。日本大学芸術学部演劇学科劇作コース非常勤講師。 

作:Jess Winfield、Adam Long、and Daniel Singer    
翻訳:小田島雄志・長谷川仰子
演出:知念正文 照明・佐久間巨照 音楽・雨宮賢明  
主催:劇団鳥獣戯画
協力:山手ゲーテ座

ご予約・お問合せ
劇団鳥獣戯画 TEL/fax 04-2960-6000 (土・日・祝を除く10001700
info@chojugiga.co.jp
URL http:www.chojugiga.co.jp

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年220() 10:30
「みっつのかげ」 ナビゲーター:ドゥイ


みっつのひかりとみっつのかげ、3つの色と影遊び〜!

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※1月はお休みさせて頂きます。
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.354
EAST SIDE / WEST SIDE

2020年3月7日(土) 16:30開演(開場16:00)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本公演は5月2日(土)に開催延期となりました。お客様、関係各位にご迷惑をおかけして申し訳ございません。ご理解ご協力いただきたくお願い申し上げます。

1972年の横浜駅西口、東口の情景を描写したオリジナルを中心に、スタンダードナンバーを含めノスタルジックにお送りいたします!
ゲーテ座でしか味わえないHARD TIMEの演奏をお楽しみください。


プロフィール
増根哲也(ましね てつや)
1962年121日、東京世田谷に生まれる。2歳の頃、横浜に移る。 1992年より宮間利之とニューハードに、 ベーシストとして12年参加。 音の映像力に主眼を置いた表現、 静寂を基としたアコースティックな演奏で 国内外のアーティストと共演し 映画、TVドラマなどにも楽曲、編曲を提供している。

出演:増根哲也&”HARD TIME”

渡辺典保  ALTO SAX
平山満   TENOR SAX
大堀博士  BARITONE SAX
岩嵜香織  TRUMPET 
深井一也  TRUMPET
志賀聡美  TROMBONE
加藤英介  PIANO
岡田朋之  DRUMS
増根哲也  BASS

<料金(税込)>:
一般 ¥2500(予約・前売)¥2800(当日) <全自由席>
<ご予約・お問い合わせ>:
岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111 MAIL.museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

三浦和人スペシャルライブ〜少年の頃Vol.12

2020年8月1日(土) 14:00 開演(13:30開場)

2020年3月14日(土) 14:00 開演(13:30開場)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本公演は8月1日(土)に開催延期となりました。

【料金】5,500円(税込・全席指定)
【主催】キャピタルヴィレッジ
【企画制作】キャピタルヴィレッジ/レッグミュージック
【協力】山手ゲーテ座
【お問合せ】キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日11:0018:00

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年3月19日(木) 10:30〜
「かぜのみち」 ナビゲーター:ドゥイ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本公演は中止となりました。お客様、関係各位にご迷惑をおかけして申し訳ございません。ご理解ご協力いただきたくお願い申し上げます。


かぜのみちの中に色々な素材で作ったものをびゅんびゅん飛ばして遊びます。みんな風にのって遠くにとんでっちゃった!

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

47回 ピアノと仲間たち

2020年4月4日(土) 14:00開演(13:30開場)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本公演は開催延期(時期未定)となりました。

出演
木全利行(ヴァイオリン)
杉本毅(クラリネット)
藤村俊介(チェロ)
三浦郁子(ピアノ)

曲目
ハイドン/ピアノ三重奏曲 ト長調
ハチャトリアン/クラリネット、ヴァイオリンとピアノのための三重奏曲
ドヴォルジャーク/ピアノ三重奏曲 ヘ短調 作品65

料金 3000円(要予約)

ご予約・お問い合わせ
TEL0466-50-7521
Fax.0466-50-7525
Email:lapi@jcom.home.ne.jp
※お申込の際に、必ず返信をご確認下さい。

ピアノと仲間たちホームページ
http://chambermusic-piano.saloon.jp

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年4月16日(木) 10:30〜
「じぶんのかたち」 ナビゲーター:ドゥイ

※残念ながら、本公演は中止となりました。


等身大のじぶんのかたちをおおきな紙から切り出して自分と、もうひとりのおんなじ形。だれがだれだかわからない!

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.355
安房ールドファンタジー 
あの頃のあなたに贈る朗読と音楽の優しい時間 

2020年4月25日(土) 14:00開演(13:30開場)

※本公演は延期(開催時期未定)となりました。

【出演】
秋元紀子
女優 朗読・演技講師 
日本大学芸術学部演劇学科卒。文学座21期生。舞台、映画、TV「中学生日記」「女ひとり」NHKラジオドラマ、吹替、CMなど幅広く活躍する。和洋女子大学非常勤講師・日本女子大学公開講座講師・東京アナウンス学院講師(演技・朗読)。また、NHK朝の連続ドラマや大河ドラマの主演女優など数多くの俳優の育成にあたる。児童文学作家、安房直子の語り部として、平成10年より「安房(アワ)―ルドファンタジー」と題した公演を全国各地にて展開中。
平成19,20年度文化庁芸術祭参加。平成24年シドニー、28年ニューヨークにて海外公演を果たす。『プレジデントウーマン』のムック「美しい日本語入門」に、インタビュー記事が掲載される。

odorata(オドラータ)
木琴(小山理恵)とピアノ(高屋敷庄一)によるインスト・デュオ。
2オクターブ半の小さな卓上木琴を主役に、木琴の音色を活かしたオリジナル作品やクラシック、ジャズ、民族音楽等、幅広いジャンルのカバー曲をレパートリーにしている。
2014年CDアルバム「character pieces」、20182nd アルバム「character pieces 2」を発売。
秋元紀子とは2016年より安房直子作品での共演を重ねている。
ブログhttp://odorata.jugem.jp/

朗読:「安房直子の花豆の煮えるまで−小夜の物語−」より
料金:(全席自由)
【一般】2500円(予約・前売)2800円(当日)
【学生・シニア】2000(窓口・前売のみ)
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111

Top↑

新井庸子×古賀夏美
piano duet Le Lion リサイタル2020
20th anniversary ~神奈川公演~

2020年4月29日(水・祝) 14:00開演(13:30開場)

※本公演は、開催延期となりました。日時は未定です。


プログラム

バレエ組曲「スーヴェニール」(バーバー)
3つのプレリュード(ガーシュウィン)
組曲「ドリー」(フォーレ)
3つのハンガリー民族舞曲(ワイネル)
オースリアの村ツバメ(シュトラウス)

入場料 前売一般3,500円 前売学生2,500円 当日一律4,000円
後援 日本クラシック音楽協会
主催 DAYS Music
お問合せ  natsu-pf@days-music.com  090-1204-6386(古賀)

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.356
EAST SIDE / WEST SIDE

2020年5月2日(土) 16:30開演(16:00開場)

※本公演は開催時延期(日時未定)となりました。

1972年の横浜駅西口、東口の情景を描写したオリジナルを中心に、スタンダードナンバーを含めノスタルジックにお送りいたします!
ゲーテ座でしか味わえないHARD TIMEの演奏をお楽しみください。


プロフィール
増根哲也(ましね てつや)
1962年121日、東京世田谷に生まれる。2歳の頃、横浜に移る。 1992年より宮間利之とニューハードに、 ベーシストとして12年参加。 音の映像力に主眼を置いた表現、 静寂を基としたアコースティックな演奏で 国内外のアーティストと共演し 映画、TVドラマなどにも楽曲、編曲を提供している。

出演:増根哲也&”HARD TIME”

渡辺典保  ALTO SAX
平山満   TENOR SAX
大堀博士  BARITONE SAX
岩嵜香織  TRUMPET 
深井一也  TRUMPET
志賀聡美  TROMBONE
加藤英介  PIANO
岡田朋之  DRUMS
増根哲也  BASS

■料金(税込):<全席自由>
【一般】¥2500(予約・前売)・¥2800(当日)
<ご予約・お問い合わせ>:
岩崎ミュージアム TEL.045-623-2111(月曜休・10:00~17:00) MAIL.museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

ゲーテ座サロンコンサート Vol.357
菊地美涼・土岐祐奈 デュオリサイタル 

2020年5月17日(日) 15:00開演(14:30開場)

※本公演は、開催延期となりました。【8月23日(日)予定です。】
 

【出演】

菊地美涼(ピアノ)
埼玉県出身。
ヤマハマスタークラスにて学び、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学に留学。A.ウェーバー氏のもとで研鑽を積み、モーツァルトプライス2011(モーツァルテウム学内コンクール)にて第1位を受賞。その後同大学大学院ソリスト課程を最優秀の成績で卒業。20122014年度ヤマハ音楽振興会留学奨学生。
彩の国埼玉ピアノコンクールA 部門金賞、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会D 級銅賞、エトリンゲン国際青少年ピアノコンクールA 部門 第1位(ドイツ)、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 中学生部門金賞、カールチェルニー国際ピアノコンクール 第2カテゴリー第1 位(チェコ)、ヨーロッパショパンピアノコンクール最年少5 位(ドイツ)、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会 一般部門銀賞など、幼少の頃より数多くのコンクールで優秀な成績を収める。
海外においても、オーベル・シュル・オワーズ国際音楽祭(フランス)、ヤマハマスタークラス・コンサート(イギリス・ドイツ)、ミラベル宮殿コンサート(オーストリア)など、数多くの演奏活動を行う。Young Classic Europe(ドイツ)のオープニングコンサートに出演、バジル H. E. コールマン指揮、ニーダーバイエルン・フィルハーモニー交響楽団と共演。
また、プリマヴィスタ弦楽四重奏団(ポーランド)、ザルツブルガー・ゾリステン(オーストリア)と共演するなど、室内楽にも力を傾注している。
​デビュー・アルバムとなる "Mozart Favorite Piano Works ピアノソナタ第13番~モーツァルト作品集" をリリース。
帰国後はソロリサイタルを始め、室内楽や連弾など様々な演奏活動を行うほか、後進の育成にも尽力している。2020年度より尚美学園大学非常勤講師。

公式ホームぺージ:https://www.misuzukikuchi.com

土岐祐奈(とき ゆうな/ヴァイオリン)
千葉県生まれ。
6回ノヴォシビルスク国際ヴァイオリンコンクール第1位及び新曲賞受賞。第20回ニューヨークSMFコンチェルトコンペティション第1位。第12回リピンスキ・ヴィエニアフスキ青少年国際ヴァイオリンコンクール第1位。東京都知事賞受賞。第82回日本音楽コンクール第3位。第83回同コンクール第2位。
これまでに東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団等と共演の他、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。2013年〜2018年かさま国際音楽アカデミーにて、かさま音楽賞受賞。
横須賀芸術文化財団主催「フレッシュ・アーティスツfrom ヨコスカ」、ヤマハホール等にてリサイタルを行う。2015年マキシム・ヴェンゲーロフフェスティバルにてヴェンゲーロフ氏と、2018年パブロ・カザルス音楽祭にてArtis Quartetと共演。皇居内 桃華楽堂御前演奏会、CHANEL 室内楽シリーズ、桐朋学園室内楽演奏会、プロジェクトQ等に出演。
2013年〜2015()ITOHより1716年製ストラディバリウス「ハンマー」貸与。
2017年、学校より推薦を得て英国王立音楽院に短期留学し、ジュルジ・パウク氏に師事。
ミハエラ・マーティン、ヤール・クレス、エドワルド・シュミーダー各氏等のマスタークラスを受講。
これまでにアンナ・スタルノフスカヤ、鈴木亜久里、辰巳明子各氏に師事。またスイスのアカデミーにて、ザハール・ブロン氏の指導を受ける。室内楽を山崎伸子、藤原浜雄、大山平一郎各氏等に師事。
桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、同大学院修士課程音楽研究科修了。現在、ベルリン芸術大学大学院にてマーク・ゴトーニ氏に師事。
ヤマハ音楽奨学支援奨学生。ロームミュージックファンデーション奨学生。
CHANEL Pygmalion Days アーティスト。Music Dialogueアーティスト。

■主催:岩崎ミュージアム
■共催:永田企画
■協賛:Sound Factory

  • 曲目
    • W.A. モーツァルト:ヴァイオリンソナタ第18番 ト長調 KV.301
    • J.マスネ:タイスの瞑想曲  他

料金:(全席自由)
【一般】2500円(予約・前売)・2800円(当日)
【学生・シニア】2000(窓口・前売のみ)

ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
E-mail:museum@iwasaki.ac.jp

Top↑

子育てはばくはつだぁ 2020

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

2020年5月21日(木) 10:30〜
「ビリビリペタペタぎゅーぎゅー」
ナビゲーター:ドゥイ

※残念ながら、本公演は中止となりました。


いろんな種類の紙をびりびりやぶったあとにペタペタぎゅーぎゅー。なにが起こるかな?

料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
ご予約・お問い合わせ:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(月曜休・10時~17時)
※ご予約は次回分のみとなります。

Top↑

第49回 横浜山手ヘフト祭




日本の近代音楽・演劇の創成期に多くの影響を与えた西洋式劇場「ゲーテ座」。その創設者であるノールトフーク・ヘフト氏を偲んで開催される演劇と音楽のお祭りです。
1971(昭和46)年から、毎年5月に開催しておりましたが、今回は多くの人が集まっての開催が難しいようです。次回は50回目、いよいよ半世紀となります。
来年こそは無事の開催とみなさまにお目にかかれることを祈念しております。

●主催
橫浜山手ヘフト祭実行委員会
[横浜交響楽団・横浜演劇研究所・岩崎博物館(ゲーテ座記念)]

Top↑

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント