ゲーテ座ホール

日本最初の西洋式劇場を記念して造られたホールで、山手の丘に建つ当館のサロン的な雰囲気を大切にしています。月に1回クラシックを中心にサロンコンサートを開催しております。音楽会や講演会などの催しものに貸ホールとしてもご利用いただけます。 (貸スペースのご案内はこちら)

これからのスケジュール
これまでの催し

2015年の催し物
このページのイベントは終了致しました。

1月10日(日)中村由利子NEWYEAR CONCERT 2015

毎年恒例のニューイヤーコンサート。2年ぶりに山手ゲーテ座で開催。
心地良いピアノ演奏で新年のひとときをお過ごしください。

13:30開演(13:00開場)




出演:中村由利子(作曲家・ピアニスト)

1987年デビュー。30枚以上のアルバムをリリースし、作曲した数は1,000曲を超える。「風景が見えるようなピアノ」とよく評され、映画監督や画家などの多くのクリエイターから支持も厚い。現在はUSENのオフィス向けチャンネルの作曲・演奏を担当。即興演奏を交えたコンサートも人気が高く、様々なコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。

●料金 6300円(税込・全席指定)
●主催 キャピタルヴィレッジ
●ご予約・お問い合わせ
キャピタルヴィレッジ
TEL.03-3478-9999

1月15日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「みっつのかげ」

赤、青、緑の三原色でできる摩訶不思議な空間でみっつの色と影遊び

10時半~12時


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。



ナビゲーター:ドゥイ(アート・ユニット)

小野亜斗子、轟岳によるユニット。
2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

1月25日(日)実験 岡部洋一 Vol.4

パーカッションの岡部洋一が、共演していそうでしていないゲストを迎えてのライブ企画。

「実験 岡部洋一」Vol.4のゲストは、ピアニストの林 正樹!実は今回は“再実験”。
14年前のデュオと今回と、どのように成長、退化したか、本人たちも実感しえない無心の演奏を、最高の空間「山手ゲーテ座」で、ぜひ!
今回のゲスト、林 正樹。繊細にして大胆なピアニズムに信俸者も多い若手実力派にどう立ち向かうか?

17:00開演(16:00開場)






出演

岡部 洋一(パーカッション)
1962年 東京都出身。高校時代からパーカッションの演奏を始める。早稲田大学在学中にラテン音楽やロックのサークルに出入りし、プロとしての活動を開始。歌謡曲のバックや、ブラジル音楽、ジャズなど幅広く演奏する。
現在は、トランスロックバンド「ボンデージフルーツ」、16人編成のブラスロックバンド「THE THRILL」のメンバー。
主な共演アーティストは、溝口肇、佐藤允彦、鈴木良雄、向井滋春、勝井祐二、鬼怒無月、小野リサ…などなど多数。

林 正樹(ピアノ)
1978年 東京生まれ。独学で音楽理論の勉強を中学時代より始める。その後、佐藤允彦、大徳俊幸、国府弘子らに師事し、ジャズピアノ、作編曲などを学ぶ。
慶応義塾大学在学中の1997年12月に、伊藤多喜雄&TakioBandの南米ツアーに参加し、プロ活動をスタート。
現在は、自作曲を中心に演奏するソロピアノでの活動や事故のグループ「林正樹 STEWMAHN」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」、生音でのサンサンブルにこだわった「間を奏でる」などの自己のプロジェクトの他に「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」、「Salle Gaveau」など多数のユニットに在籍中。

●料金 【前売・予約】2500円、 【当日】3000円
●主催 岩崎ミュージアム
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

2月8日(日)横濱・西洋館de古楽2015

ゲーテ座で味わう バッハの音楽劇“ドラマ・ペル・ムジカ”

オペラを残さなかった大バッハですが、彼の書いたカンタータには王家の祝い事や献呈用の「音楽劇(ドラマ・ペル・ムジカ)」が存在します。その詳しい内容はまるでオペラ!
物語としても音楽としても特筆すべき魅力がいっぱい。横浜山手を舞台に15年にわたって古楽器演奏を展開してきた愛好家&プロ演奏家の集団「アンサンブル山手バロッコ」が素晴らしいアリアや野趣あふれるナチュラルホルンの響きと共に、18世紀ヨーロッパの典雅なる世界をお届けします。

14:00開演



出演:アンサンブル山手バロッコ



原 雅巳(ソプラノ)



藤井 大輔(バス)


曲目:わしらの新しい御領主にBWV.212、我らに任せて見張りをさせよBWV.213/バッハ

●料金 3500円(全席自由)
●主催 オフィスアルシュ
●ご予約・お問い合わせ
オフィスアルシュ
TEL03-3565-6771
http://www.offiarches.com

2月19日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「オトのサンポ」

雪の降らない横浜で、音と紙を使って盛大な雪遊び!カラダもぽかぽかあったまる。

10時半~12時


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。



中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、オルガン、パーカッション)

1999年、陶太鼓の製作をきっかけに「叩き歌い」を始める。強烈なボイスパフォーマンスで、大道芸、画家、舞踊家など、ジャンルを問わず、多くのアーティストとのライブを行う。即興的な音楽を使って、美術館などで様々なワークショップを展開。2007年秋、ノルウェーの作曲家グリーグの没後100年を記念して、グリーグの楽曲を使った子どもの為のワークショップを企画、ノルウェー大使館と青山こどもの城にて開催し好評を博す。

近年は足踏みオルガンを使ったライブも展開。「でたらめで誠実で楽しげ」をテーマの4枚目のCD「オリオンの膝」が好評発売中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

2月21日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.299

サクソフォーン・カルテット HABANERO SAX Concert

~クラシカル サクソフォーンの魅惑の響き~

15:00開演(14:30開場)



出演:HABANERO SAX




神保佳祐(ソプラノサクソフォーン)
群馬県出身。昭和音楽大学弦管打楽器演奏家コースを卒業。卒業と同時に同大学卒業演奏会、読売
新聞社主催の第83回新人演奏会に出演。同大学音楽専攻科修了。在学中、師である有村純親氏と門
下生によるコンサートの鹿児島公演、北海道公演に参加。現在は東京芸術劇場ウインドオーケスト
ラアカデミーに第一期生として在籍する傍ら、在京オーケストラや、ウインドオーケストラのエキ
ストラとの活動の他、室内楽の分野でも活動している。これまでにサクソフォンを大津立史、新井
靖志、有村純親の各氏に師事。

細川慎二(アルトサクソフォーン)
神奈川県出身。昭和音楽大学サクソフォン専攻を卒業。在学中オーディション合格者による学内演
奏会に出演。卒業時に読売新聞社主催の第83回読売新人演奏会出演。第8回ブルクハルト国際音楽
コンクール入賞。2013年夏に師である武藤賢一郎氏と小平市で行われた「サクソフォンコンサート」
にて共演。これまでサクソフォンを武藤賢一郎氏に、室内楽を有村純親氏に師事。フランスのサク
ソフォン四重奏団モーフィンカルテットのマスタークラスを受講。現在フリーランスの奏者として
全国各地で演奏活動を行う。

丹沢誠二(テナーサクソフォーン)
国立音楽大学サクソフォン専攻を卒業。これまでにサクソフォンと室内楽を滝上典彦、下地啓二、
雲井雅人の各氏に師事。ジャズを山下洋輔、渡辺貞夫、池田篤、本田雅人、金子健の各氏に師事。
在学中に国立音楽大学ニュータイドジャズオーケストラに所属し山野ビックバンドジャズコンテス
トにおいて六連覇を果たす。小曽根真氏、渡辺貞夫氏、グラミー賞を受賞したYellow jacktsなど
多くの著名なアーティストと共演。サクソフォン協会主催の新人演奏会に出演。NHKの番組「ムジ
カピッコリーノ」にサクソフォン奏者として出演。現在はソロでの活動以外にビッグバンド"Lowland
Jazz"のリードアルトサックスを務める。クラシックからジャズまで幅広く演奏活動を行っている。

奥野祐樹(バリトンサクソフォーン)
神奈川県横浜市出身。昭和音楽大学器楽学科演奏家コース・サクソフォン専攻を卒業。卒業時に読
売新人演奏会、昭和音楽大学同伶会湘南支部新人演奏会に出演。
これまでにサクソフォンを大森義基氏に、室内楽を栄村正吾、有村純親、松原孝政の各氏に師事。
アレクサンドル・ドワジー氏のマスタークラスを受講。


曲目:三つの小品/D.スカルラッティ、民謡風ロンドの主題による序曲と変奏/G.ピエルネ 他

●料金 【一般】予約・前売2500円 当日2800円、【学生】2000円<全自由席>
●主催 岩崎ミュージアム
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

2月22日(日)第42回 ピアノと仲間たち

~ウィーンの風を抱きしめて~

14:00開演(13:30開場)





出演:久保田 巧(ヴァイオリン)





三浦 郁子(ピアノ)




曲目:ピアノとヴァイオリンのためのソナタヘ長調 KV.376/モーツアルト、ヴァイオリンとピアノのための二重奏曲イ長調 D.574 作品162/シューベルト、ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第2番イ長調 作品100/ブラームス
料金 3000円<要予約>
●ご予約・お問い合わせ
ピアノと仲間たち
TEL 0466-50-7521
webサイト
ピアノと仲間たち

3月19日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「風のみち」

風のみちをつくったら、びゅんびゅんとばして遊びます。みんな風にのって遠くにとんでっちゃった。

10時半~12時



子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。


ナビゲーター:ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子、轟岳によるユニット。
2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

3月28日(土)三浦和人スペシャルライブ~少年の頃 Vol.7~

毎年3月に開催している「三浦和人スペシャルライブ~少年の頃~」が今年も開催される。

ここゲーテ座では、チェロ、オーボエ、ホルンなど毎回異なったクラシカルな楽器演奏者を交えて三浦和人の世界を彩り、普段とはまた違ったステージを見せてくれている。昨年からは、古くから三浦和人をサポートしてきたピアニスト鳩野と二人で、しっとりとそして心に響くステージをおとどけしている。今年35周年を迎え今回はどんなステージを見せてくれるかお楽しみに。

14:00開演(13:30開場)








出演:三浦和人

≪略歴≫
1980年 雅夢として『愛はかげろう』でデビュー。多くのテレビにも出演し人気を博すが1984年に解散。解散後は、ソロとして全国でコンサートを開催。おしゃべりの面白さも見初められ長年に渡りラジオのパーソナリティも手掛ける。今年35周年を迎える現在も精力的に全国でコンサートを開催すると共に、ニューアルバムも作成中。9月26日には「35周年記念コンサート」を東京で開催する。
●料金 5500円(税込・全席指定)
●主催 キャピタルヴィレッジ
●ご予約・お問い合わせ
キャピタルヴィレッジ
TEL.03-3478-9999

4月4日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.300

三浦友理枝・遠藤真理 デュオ・リサイタル

注目の人気ピアニストとチェリストの共演!ゲーテ座サロンコンサート300回記念リサイタルです。

15:00開演(14:30開場)









出演:三浦 友理枝(Pf)

東京生まれ。93年よりヤマハマスタークラスに在籍。05年英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。07年同音楽院・修士課程を首席で修了。95年「第3回ゲッティンゲン国際ショパンコンクール」第1位受賞。99年「第3回マリエンバート国際ショパンコンクール」最年少で第1位受賞。01年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位、および金メダル、最年少ファイナリスト賞、カルロス・セブロ特別メダル賞を受賞。06年9月には「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞を受賞。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団など国内外の主要オーケストラと多数共演している。「名曲リサイタル」「ベスト オブ クラシック」「クラシック倶楽部」「みんなのショパン」などテレビ、ラジオなど数多く出演。05年エイベックス・クラシックスよりCDデビュー、14年4月に5枚目のソロアルバム『ミニアチュアーズ』をリリース。10年にリリースした「ショパン:24のプレリュード」に続き、「レコード芸術」(音楽之友社)で特選盤に選ばれている。
三浦友理枝オフィシャルウェブサイト










遠藤真理(Vc)

神奈川県出身。3歳よりチェロをはじめる。
2003年第72回日本音楽コンクールで第1位および徳永賞を受賞、2006年「プラハの春」国際コンクールにて第3位(1位なし)、2008年エンリコ・マイナルディ国際コンクールにて第2位。国内外の主要オーケストラと好演。また室内楽奏者としても活躍。2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」にて「龍馬伝紀行」のテーマ曲を演奏。9月1日発売の新譜「Cello Melodies 龍馬伝紀行㈽」をはじめ3枚のソロアルバム、また川久保賜紀(Vn)、三浦友理枝(Pf)とのトリオ・アルバム「RAVEL」がエイベックスよりリリースされている。これまで臼井洋治、河野文昭、山崎伸子、藤森亮一、クレメンス・ハーゲンの各氏に師事。2005年東京芸術大学を首席にて卒業。2007年マギスター課程を満場一致の最高点で卒業。また同年神奈川県より文化賞未来賞受賞。2009年12月には、齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。2012年4月よりNHK-FM「きらクラ!」パーソナリティを務める。 今後の活躍が大変楽しみな若手チェリストの一人である。

遠藤真理オフィシャル・ウェブサイト


曲目:白鳥/サン・サーンス、愛の挨拶/エルガー、チェロ・ソナタ/ドビュッシー 他
●主催 岩崎ミュージアム、永田企画
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111


4月5日(日)日野美歌 Live Sakura Café 2015~桜が教えてくれること~

毎年恒例で桜咲くこの季節におこなっているライブを、今年も横浜山手ゲーテ座で開催します。

歌唱力と人柄が定評の彼女は「人生は桜の命のように巡る日々」と人生を桜に例え、一期一会の出会いを大事にしている。戦後70年目の今年、様々な日本の春を見守り続けてきた桜と共に平和への祈りをこめて、「生きる」と言うことをテーマに今年も心を込めてお届け致します。この時期に桜の花が満開となり、お出でくださる方々に桜の花びらが降り注ぎますように・・・

14:00開演(13:30開場)










出演:日野美歌

1982年デビュー。同年12月に「氷雨」が大ヒットし、翌83年NHK「紅白歌合戦」に初出場を果たす。86年にはデュエットソング「男と女のラブゲーム」(with 葵司郎)も大ヒットを記録。
2003年からは「歌凛」というペンネームで作詞活動も始め、08年に自身で作詞したオリジナル11曲を含むアルバム「桜が咲いた」をリリース。
昨年11月にもシングル「あなたと生きたい」を含む全12曲が入ったアルバムをリリース。
全国で精力的に活動中。
日野美歌オフィシャルウェブサイト「桜かふぇ」


●料金 6500円(税込・全席指定)
●主催 キャピタルヴィレッジ
●ご予約・お問い合わせ
キャピタルヴィレッジ
TEL.03-3478-9999



4月16日(木) コソダテはバクハツだぁ 2015

「奏でるカラダ」

カラダって不思議な遊園地!五感を使ってユラユラ、にょろにょろ。特別な冒険のはじまりはじまり~!いのちが生まれた海、オトナもコドモもいろんな生きモノになって遊びましょう。

10時半~12時

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。







ナビゲーター:新井英夫(ダンス・体奏家)

野外劇などの演劇活動を経てダンスへ。からだをほぐし余計な力を抜くユニークな体操「野口体操」を創始者である野口三千三に学び深い影響を受ける。国内外での講演活動と並行して、幼児から高齢者まで、また障碍のある方へ向けて「からだのワークショップ」を各地で実践している。
http://www.h2.dion.ne.jp/~hideo-a/

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111


5月9日(土)妹尾 武 港めぐりツアー2015

港から港へ、ピアノからピアノへの一人旅。ふうてんのピアノ弾き・妹尾 武が今年も各地の港町をめぐります。

14:00開演(13:30開場)









出演:妹尾 武 

●料金:5,500円(税込)全席指定
●チケット取扱い:チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス/CNプレイガイド/キャピタルヴィレッジ
●お問合せ
キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999



5月17日(日)ゲーテ座サロンコンサートVol.301

親子で楽しもう!ピアノ・コンサート

ピアニスト 泉 ゆりの、ナビゲーター 永井邦子でお送りする「クラシック音楽と楽しいお話」。お子様と一緒に楽しめるプログラムです。

15:00開演(14:30開場)


出演:泉 ゆりの(ピアノ)
ピティナ・コンペティションにおいて、A1級、B 級、C 級、D級、G 級の各級金賞、デュオ特級最優秀賞、特級部門銀賞、また聴衆賞に選ばれる。その他、幼少の頃より、ドイツ・エトリンゲン青少年国際ピアノコンクールB部門奨励賞やアメリカ・Jrジーナ・バックアゥワー国際コンクール第3位になる等、海外でも注目される。フランス・オーヴェール・シュール・オワーズ国際音楽祭出演。第19回ポルト市国際コンクールにて第1位、ならびに最年少演奏者賞、最優秀現代曲演奏賞を受賞。第7回パデレフスキ国際ピアノコンクールにてディプロマ賞受賞。そのほか日本国内各地はもとより、これまでにアメリカ、オーストリア、ハンガリー、イタリア、フランス、スロヴァキア、ポルトガルなど世界各地でコンサートツアーやリサイタルを行う他、国内外の音楽祭にも出演するなど勢力的に演奏活動を行っている。これまでに神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー等と共演。00年よりヤマハマスタークラスで学ぶ。02年よりパリ・エコールノルマル音楽院に留学、07年同音楽院ペルフェクショヌマン科修了。これまでに、江口文子、江崎光世、伊藤 恵、浦壁信二、ドミニック・ジョフロアの各氏に師事。

永井 邦子(ナビゲーター)
武蔵野音楽大学声楽課卒業。大学在学中より各種コンサート、イベントの司会を手がける。神奈川フィルハーモニー管弦楽団のファミリーコンサートをはじめ群馬交響楽団、アンサンブル金沢、鎌倉交響楽団、また日中友好コンサートなどクラシックコンサートの司会、その豊富な知識と親しみのある話しぶりで大きな信頼を獲得する。クラシック音楽にとどまらず横浜市、川崎市、横須賀市の各消防音楽隊あく部の司会、各吹奏楽団のファミリーコンサート、邦楽コンサートでも活躍している。横浜コーラスフェストでは長年にわたり司会、進行をつとめている。


曲目:小犬のワルツ/ショパン、ます/シューベルト、山の魔王の宮殿にて/グリーグ 他
※プログラムは予告なく変更する場合があります。

●料金:【一般】1500円(予約・前売)、1800円(当日) 
      【小人】500円※3歳以上中学生以下 〈全席自由〉
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

5月21日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「うかんだり しずんだり」

浮かぶ風船をつかって、ぷかぷかひらひら、空中を泳ぐのはなんだ?

10時半~12時



子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。





ナビゲーター:ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子、轟岳によるユニット。
2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

5月24日(日)第44回 横浜 山手 ヘフト祭

日本の近代音楽・演劇の創成期に多くの影響を与えた西洋式劇場「ゲーテ座」。その創設者であるノールトフーク・ヘフト氏を偲んで開催される演劇と音楽のお祭りです。

14:30開演(14:15開場)













【記念公演】
<講演>小柴俊雄(横浜演劇史研究家)  「明治の団・菊・左が観たゲーテ座のオペラ〈連隊の娘〉」
<演劇の風景>横浜演劇研究所付属 横浜小劇場  朗読劇「葉桜」 岸田國士/作
<演 奏>横浜交響楽団・木管アンサンブル  歌劇「セルビアの理髪師・序曲/ロッシーニ」 他
●主催:橫浜山手ヘフト祭実行委員会[横浜交響楽団・横浜演劇研究所・岩崎博物館(ゲーテ座記念)]
入場無料(限定50名・要予約)
●ご予約・お問い合せ
岩崎ミュージアム
TEL 045-623-2111

6月18日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「ヘンテコ運動会」

不思議な布やバッグを使って、カラフルで楽しい運動会!!

10時半~12時



子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
音楽家、中ムラサトコがナビゲーターとなり、面白アーティストと共に、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。


出演:中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、オルガン、パーカッション)
1999年、陶太鼓の製作をきっかけに「叩き歌い」を始める。強烈なボイスパフォーマンスで、大道芸、画家、舞踊家など、ジャンルを問わず、多くのアーティストとのライブを行う。即興的な音楽を使って、美術館などで様々なワークショップを展開。2007年秋、ノルウェーの作曲家グリーグの没後100年を記念して、グリーグの楽曲を使った子どもの為のワークショップを企画、ノルウェー大使館と青山こどもの城にて開催し好評を博す。
近年は足踏みオルガンを使ったライブも展開。「でたらめで誠実で楽しげ」をテーマの4枚目のCD「オリオンの膝」が好評発売中。
http://www.nakamurasatoko.com




ゲスト:ヒダミチヨ(布作家)
1976年生まれ、布作家。あるとき、等身大の人型 リュックサック「人バッグ」を発明!大小様々な大きさの「人バッグ」を中心に、トートバッグやブ ローチ、くるみボタン等の布雑貨を制作、販売して います。また、布を使った立体オブジェを制作し、イベントで展示したり、「人バッグ」を題材とし た、子どもから大人まで楽しめるワークショップを行っています。各種作品は、雑貨屋やCafé等で販売中。オーダーメイドも受け付けます。

http://www.rencontre-hidamichiyo.com/
http://hidamitiyo.exblog.jp/


●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
 岩崎ミュージアムTEL.045-623-2111


6月20日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.302

月足 さおり ピアノ・リサイタル

難病を抱えながら「いのちの音」をつむぐ 左手のピアニスト 月足 さおりさんをお迎えします。

15:00開演(14:30開場)



出演:月足 さおり(ピアノ)

昭和音楽大学ディプロマコースを首席で卒業。昭和音楽大学学長賞を受賞。国際芸術連盟新人オーディション合格。全日本マスターズピアノコンクール入賞。東京都内を中心に、コンサート活動をはじめる。その後、地元熊本県で、後進の指導にあたる他、県内外で多数コンサートに出演。「いのちの音色を響かせたい」をタイトルに、各地で講演もおこなっている。2005年、NHK番組「きらっといきる」をはじめ、テレビにも出演。2013年、オーストリア、ウィーンで開催された「国際障害者ピアノフェスティバル」に於いて、課題曲、自由曲の両部門で、金賞を受賞。 熊本県知事表彰、あさぎり町民栄誉賞受賞。 生まれながらの骨の病のため、2年前より右腕に激痛がはしるようになり、現在演奏は、左手のみでおこなっている。これを機に、左手のピアノ音楽の魅力を知り、奏法や音色を追及しながら、多くの人々に演奏を聴いていただけるよう、毎日奮闘中。 左手のピアニスト、智内威雄氏に師事。



賛助出演:牧 千恵子(ヴァイオリン)

横浜市出身。東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。越路吹雪日生ロングリサイタルにソロ・バイオリニストとして出演。ソロ活動の他、弦楽四重奏団『ファム』を結成し国内外で活動。コンサートで全国を回る。生涯学習事業として、85年「ジョリピッコロ・リトミック教室」、99年カルチャーパーク『中高年からヴァイオリンを弾く』講座開設、現在に至る。 有限会社ベル音楽事務所主宰。

曲目:左手のための2つの小品/スクリャービン、星めぐり/川上 統、アヴェ・マリア/カッチーニ 他


●料金:【一般】2500円(予約・前売)、2800円(当日) 
  【学生】2000円(前売)  〈全席自由〉

●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

7月11日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.303

古我 久良々・霜浦 陽子
ジョイント・ピアノ リサイタル

師弟コンビが奏でる幻想的なピアノの音色をお愉しみください。

15:00開演(14:30開場)



出演:古我 久良々(こが くらら/ピアノ)

4歳よりピアノを始め、05年より07年までヤマハマスタークラスに在籍。現在、上野学園大学音楽学科演奏家コースに在学。これまでに、窪田直美、霜浦陽子、今野尚美、江口文子、大西真由子、宮本玲奈の各氏に師事。現在、横山幸雄、田部京子、川田健太郎の各氏に師事。07年「第8回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」アジア大会 小学3・4年生部門銅賞、09年「岐阜国際ピアノコンクール」ピアノ部門小学生の部第1位、および岐阜市長賞、10年「第11回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」アジア大会 コンチェルトB部門銅賞、「第12回エトリンゲン国際青少年ピアノコンクール(ドイツ)」Aカテゴリー奨励賞、「第4回横浜国際音楽コンクール」ピアノ部門中学生の部第1位、「第11回大阪国際音楽コンクール」ピアノ部門Age-Jカテゴリー第1位を受賞。また、11年2月各務原市より各務原市民特別奨励賞を受賞。




霜浦 陽子(しもうら ようこ/ピアノ)

神戸市出身。4歳よりピアノを始め、フェリス女学院中学校在学中の83年に渡英。ロンドンのパーセル音楽院卒業後、ギルドホール音楽院ソロ演奏家コース専攻。89年、コンサート・リサイタル・ディプロマに最優秀の成績で合格。ヨーロッパ・ヤマハ・音楽教育振興財団の奨学金を受け、ミュンヘンのネイガウス・アカデミーにて研鑽を積む。在学中、ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。イタリアのマルサラ国際コンクール、パルマ・ドーロ国際コンクール、ベッリーニ国際コンクール、パリのクロード・カーン国際コンクールに入賞。93年に帰国。大倉山記念館水曜コンサート、両国シアターXなどで定期的にリサイタルを行う。96年再び渡欧、ポーランドのヨーロピアン・モーツァルト・アカデミーで室内楽を専攻。ワルシャワ、プラハなど東欧各地の音楽祭に参加。これまでに、宗施月子、ベンジャミン・カプラン、ニーナ・セレダ、アンジェイ・エステルハージ、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、スヴェトラ・プロティッチの各氏に師事。ソロ、声楽伴奏、室内楽と幅広い演奏活動の他、レッスン通訳も行う。ヤマハマスタークラスの講師を経て、昭和音楽大学非常勤講師として、ピアノアートアカデミーで後進の指導にもあたる。03年より愛知県知立市在住。

曲目:バラード第1番 ト短調 作品23/ショパン、交響的練習曲 作品13/シューマン
即興曲 作品142-1 ヘ短調/シューベルト、幻想ポロネーズ 作品61/ショパン、 他

●料金:【一般】2500円(予約・前売)、2800円(当日) 
     【学生】2000円(前売)  〈全席自由〉

●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

7月16日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「まぼろし水族館」

光と音による海の中で、どんな魚に出会うかなぁ?

10時半~12時


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。
毎回様々な面白アーティストと共に、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

ナビゲーター:ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子、轟岳によるユニット。
2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

8月8日(土)、9日(日)劇団河童座 第233回公演

夏の家庭劇場「ブレーメンの音楽隊」

大人と子供が一緒になって楽しめるお芝居を、劇団河童座が毎年続けてきたシリーズです。今年は、場所を歴史ある『ゲーテ座』に移して 初めての公演です。今年の演目は、「ブレーメンの音楽隊」です。ロバと犬・猫・鶏がブレーメンの音楽隊に入るために旅に出るのです・・・。タイトルは有名ですが、内容をあまり知られていない作品です。さらに、驚いたことに、ブレーメンも音楽隊も出てこないのです。そこで、劇団河童座風にアレンジして、ブレーメンも音楽隊も出てくる、楽しいお芝居に仕上げました。ゲーテ座でしか観られないユニークな「ブレーメンの音楽隊です。親子・お友達・カップルでどうぞ!

8日 昼の回 13:30開演  夜の回 18:00開演
9日 昼の回 13:30開演


昨年の公演「フランダースの犬」








劇団河童座

昭和26年、横須賀の高校生演劇部OBを中心に創立。生粋の横須賀っ子劇団。名前の由来は、自由と創造。主宰横田和弘以下10代から80代までの幅広いメンバーが在籍。歴史があって、平均年齢が若い集団です。年がら年中芝居漬け、多分神奈川県では、一番忙しい劇団かも。公演回数の多さは、もしかしたら日本一かもしれません。現在横須賀・横浜を中心に神奈川県中で活動。次はどんな芝居を見せてくれるか・・・と期待される劇団に!が合言葉。オリジナル中心に現代劇・古典・児童劇など、創る側も観る側も解る芝居、をモットーに。年3回の自主公演の他、学校・各種施設などの移動公演や、多くのイベントにも参加。

●料金  一般前売り 2000円 高校生以下前売り 1000円 親子ペア(前売劇団のみ扱い) 2500円
      一般当日 2500円 高校生以下当日 1500円
●問い合わせ先
劇団 河童座
電話 046-823-7443(劇団事務所) FAX 046-823-7443
Email gekidankappaza@yahoo.co.jp
URL 
河童座公式サイト

主催:劇団河童座 協力:山手ゲーテ座

8月20日(木)コソダテはバクハツだぁ 2015

「のら犬バロンとわたし」

ある時、公園に住んでいるおばさんの所にのら犬が一匹やってきました。だけど、この犬ちょっと変わってる?かな?

10時半~12時


子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。

毎回様々な面白アーティストと共に、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。






出演:中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、オルガン、パーカッション)
1999年、陶太鼓の製作をきっかけに「叩き歌い」を始める。強烈なボイスパフォーマンスで、大道芸、画家、舞踊家など、ジャンルを問わず、多くのアーティストとのライブを行う。即興的な音楽を使って、美術館などで様々なワークショップを展開。2007年秋、ノルウェーの作曲家グリーグの没後100年を記念して、グリーグの楽曲を使った子どもの為のワークショップを企画、ノルウェー大使館と青山こどもの城にて開催し好評を博す。
近年は足踏みオルガンを使ったライブも展開。「でたらめで誠実で楽しげ」をテーマの4枚目のCD「オリオンの膝」が好評発売中。
SATOKO NAKAMURA


バロン(ヴォードビリアン)
芸術と宴会を愛する家族の中で育てられる。学生時代に岐阜の高山からオーストラリアのメルボルンへ。大道芸や劇場のコメディーに感動。2000年上京後、様々なアーティストに出会い、もまれ、現在のヴォードヴィルのスタイルになる。
ウクレレ弾き語り、タップダンス、コメディー、ジャグリング、湯たんぽ楽器、何でも飛び出すおもちゃ箱のようなステージを展開中。
高円寺発、浅草、ニューオリンズ経由中野ブロードウェイ行き。音楽とコメディーで世の中よくします。顔は□い。
ヴォードヴィル アゲイン!
バロンと世界一周楽団

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)
●ご予約・お問い合わせ
 岩崎ミュージアム
 TEL.045-623-2111

7月11日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.303

菊地 美涼 ピアノ・リサイタル

夏休み最後の週末、注目の若手ピアニスト 菊地 美涼さんの爽やかなピアノの音色をお愉しみください。

15:00開演(14:30開場)




菊地 美涼(ピアノ)
89年生まれ。00年よりヤマハマスタークラス基礎コース、04~06年ヤマハマスタークラス在籍。10年秋よりザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学に留学中。12~14年ヤマハ音楽支援制度 留学奨学生。97年第8回彩の国埼玉ピアノコンクールA 部門金賞。01 年フランスのオーベル・シュル・オワーズ国際音楽祭に出演。01年第25 回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会D 級銅賞。02年第8回エトリンゲン国際青少年ピアノコンクール(ドイツ)A 部門(15歳以下)第1位およびベーレンライター原典版賞。03年ロンドンロイヤルアカデミーデュークスホールにて「ヤマハマスタークラス・コンサート」に出演。04年第5回ショパン国際ピアノコンクールin アジア大会 中学生部門金賞。05年ハンブルク・ヤマハアカデミーにて「ヤマハマスタークラス・コンサート」に出演。05年第5回カールチェルニー国際ピアノコンクール(チェコ)第二カテゴリー(14~16 歳)第1位。06年中村紘子氏による「若手ピアニストシリーズ」にて「菊地美涼ピアノリサイタル」を水戸市佐川文庫多目的ホールにて行う。06年Bunkamuraオーチャードホールにて「ヤマハ・ガラ・コンサート」に出演。十束尚宏指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。06 年第8 回ヨーロッパショパンピアノコンクール(ドイツ)最年少5位。07年第8回ショパン国際ピアノコンクールin アジア大会一般部門銀賞。11年三鷹市芸術文化センター風ホールにて、プリマヴィスタと共演。11年モーツァルトプライス2011(モーツァルテウム学内コンクール)第1位。12年Stiftskirche Mattsee(ザルツブルグ)にてリサイタルを行う。13年練馬区立練馬文化センターにて、ザルツブルガーゾリステンと共演。以後、ミラベル宮殿コンサート(ザルツブルグ)にて共演を重ねる。その他、国内外の演奏会に出演。

●曲目:ボレロ Op.19/ショパン、ピアノ・ソナタ第5番/モーツアルト、幻想曲 嬰へ短調 Op.28/メンデルスゾーン 他

●料金:【一般】2500円(予約・前売)、2800円(当日)【学生】2000円(前売)  〈全席自由〉
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

9月5日(土)中村貴之コンサート

14:00開演(13:30開場)




●料金:5500円(税込)全席指定
●ご予約・お問い合わせ:キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

9月12日(土)、13日(日) ゲーテ座サロンコンサート Vol.305

歌曲の共演 ドイツの浪漫 日本の浪漫

山田耕筰と彼のドイツ留学時代の先生 Max Bruch

各日15:00開演(14:30開場)

写真提供:文藝春秋
Max Bruch(マックス・ブルッフ)はドイツの代表する偉大なロマン派作曲家の一人で彼の作品は世界中で今日でも良く演奏されます。彼がベルリンで高等音楽学校(現在のベルリン芸術大学)の教授としてで後世の指導をしていた1910年に日本から一人の若者が留学生として作曲の基礎を学びました。その若者は日本を代表する名作曲家山田耕筰です。今日の演奏会はMax Bruchの歌曲によるドイツ浪漫とそれを学んだ山田耕筰が後に築き上げた日本浪漫をお楽しみ下さい。

■出演 9月12日(土)

小山 由美 (こやま ゆみ)Mezzo Soprano
東京藝術大学声楽科卒業、及び同東京藝術大学声楽科卒業後、同大学大学院修了。修了後渡独。シュトゥットガルト音楽大学で学ぶ。現在わが国を代表するオペラ歌手として第一線で活躍を続けているだけでなく歌曲の分野でもベルリンを初め、ドイツ主要都市での演奏会、サンクト・ペテルブルクでのチャイコフスキー、ムソルグスキー等の歌曲によるリサイタルで好評を博す。現代音楽においてはアメリカ・ニューハンプシャー音楽祭、パリ・フランス放送局、プレゾンス音楽祭、ドイツ・ダルムシュタット音楽祭、その他多数のラジオ、テレビ録音を手がけ、幅広い演奏活動を行っている。二期会会員。




大槻 孝志 (おおつき たかし)Tenor
東京藝術大学卒業、同大学院ソロ科修了。ドイツ及びイタリアに留学。二期会オペラ研修所第47期マスタークラス修了。修了時に優秀賞並びに奨励賞を受賞。ノルトハウゼン歌劇場管弦楽団来日公演「アイーダ」に伝令役で出演したのをきっかけに新国立劇場、日生劇場、メキシコ・国際セルバンテス音楽祭、サイトウ・キネンフェスティバル松本等にゲスト出演、又オーケストラのソリストして多大な評価を得ている。彼の持つ豊麗な美声で注目の男声オペラユニット“IL DEVU”メンバーとして活躍ている。二期会会員。



■出演 9月13日(日)

加藤 千春 (かとう ちはる) Soprano
東京藝術大学声楽科卒業後、同大学院オペラ科修了。二期会オペラスタジオ成績優秀賞受賞。芸大定期オペラ「魔笛」の夜の女王でデビュー。英国トゥリニティ音楽院首席卒業。在学中オペラ、現代音楽のコンサートに出演、日英双方でリサイタル開催。レイランド音楽祭声楽コンクール第1位。第九やメサイア等宗教曲のソリストを務める他、オペラではモーツァルトの全スーブレット役を初め数多くの役を演じている。新・波の会日本歌曲コンクール入選。二期会、東京室内歌劇場、横浜シティオペラ、各会員。




藪内 俊弥 (やぶうち としや)Baritone
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院独唱科修了。第12回日仏声楽コンクール第二位入賞。「藝大メサイア」でデビュー後多くの宗教曲ソリストとして活躍。オペラでは新国立劇場を初め多数ゲストとして数多くの役を演じている。ヨーロッパではルーマニア国立コンスタンツァ歌劇場、中国では国西安人民劇院、北京人民劇院で好評を博す。



■出演 両日

赤星 昇一郎 (あかぼし しょういちろう)
朗読、俳優、声優。(株)ワンダープロダクション所属。東京都出身。1983年コントグループ怪物ランドで日本テレビ『お笑いスター誕生!!』に出場し10週勝ち抜きチャンピオンとなりデビュー。現在テレビ。舞台で活躍中。







増田 宏昭 (ますだ ひろあき)  Pianist
東京藝術大学及び大学院卒業後渡独。コブレンツ、ザールブリュッケン各首席指揮者。ノルトハウゼンLOHオーケストラの音楽総監督を勤める。現在ドイツ、イタリア、中
国、台湾及び日本で活動している。又ドイツ「マックス・ブルッフ協会」から彼のピアノ伴奏による歌曲集のCDも発売され同協会から名誉会員の称号を得る。

■プログラム
<9月12日(土)>
第Ⅰ部 Max Bruchの世界 (全曲日本初演)
 ・Frage 質問 (Op.49-1)、Ungarishハンガリー哀歌 (Op.49-2) 他
第Ⅱ部 山田耕筰の世界
 ・かやの木山の、かきつばた、この道 他
<9月13日(日)>
第Ⅰ部 Max Bruchの世界 (全曲日本初演)
 ・Morgenlied 朝の歌 (Op.97-4)、Um Mitternacht 真夜中に (Op.57-1) 他
第Ⅱ部 山田耕筰の世界
 ・慌て床屋、からたちの花、砂山 他


●料金:【一般】3500円(予約・前売)、4000円(当日)  〈全席自由〉※9月12日は完売いたしました。
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111


9月17日(木) コソダテアートプロジェクト in 山手ゲーテ座「子そだては爆発だあ2015」

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

「びりびりぺたぺたぎゅーぎゅー」

いろいろな手触りの色とりどり紙をびりびり、ぺたぺた、ぎゅーぎゅーして、そこからなにがおこるだろう?

10時半~12時


ナビゲーター:ドゥイ(アート・ユニット)
小野亜斗子、轟岳によるユニット。2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

10月10日(土)・11日(日) 横浜小劇場第91回公演「花豆の煮えるまで」

10月10日(土)①13:00~、②16:00~
10月11日(日)13:00~ ※開場は全て30分前

上演:「花豆の煮えるまで−小夜の物語」他(安房直子・作/岡崎多延子・演出)
■出演 おかざきたえこ、川井真理子、関純子、柳下佐和
■料金 1500円(全自由席)
■予約・問合せ 045ー623ー2418(おかざき)

10月15日(木) コソダテアートプロジェクト in 山手ゲーテ座「子そだては爆発だあ2015」

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

「ヘンテコディスコ」

色んな音に囲まれて、紙で楽しい衣裳を作って踊ろう!ヘンテコディスコフィーバー!

10時半~12時



ナビゲーター/即興楽団UDje()

2010年に立ち上げ。主にアンサンブルの会で出会った音楽・リズム好きな人が集っているが、現在メンバーは固定ではなくアメーバーのような変幻自在な形を保っている。(ふらりと参加したお客さんを指すこともある。)いろんな人が集って、その場に「いる」人々を巻き込みながら、即興でうたい、踊り、時にはエッ!というような物音や場に起こった事柄を音楽的要素として取り入れ、何が起こるかメンバーにも判らない千変万化即興のアンサンブルを得意とする。お祭りやイベント、時には単独のウジャ祭りなどを行なう。

現在、団長ナカガワエリを中心に、東京、大阪など各地でワークショップや参加型ライブを展開中。みなさまの参加を待ってます。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

10月24日(土)寺島 愛ヴァイオリン リサイタル Vol.19

昼の部 14:00開場 14:30開演
夜の部 18:00開場 18:30開演




【出演】寺島 愛(ヴァイオリン)、大須賀 恵里(ピアノ)
【料金】前売:一般2,000円 学生1,000円/当日:一般2,500円 学生1,500円(昼の部のみ親子ペアチケット(※高校生まで)前売2,500円/当日3,000円)
プロデュース・チケット連絡先
 一般社団法人 日本演奏者協会
 チケットご予約はファックスまたはメールにてお願いします。
 Fax 03-3660-4420/Tel 03-3662-6944
 E-mail j-bridge@wb3.so-net.ne.jp


11月1日(日)第9回デュオの語らい - Miwa and Shiho Sakiyama Duo Concert -

14時開演 13時半開場




◆崎山 志保[写真左](ピアノ)
3歳よりピアノを始める。1983年ノースカロライナ音楽祭にてハイドンのピアノ協奏曲を演奏。1985年神奈川音楽コンクール本選入賞、教育委員会賞受賞。
1993年、桐朋学園大学在学中ピティナコンペティションG級金賞・留学賞受賞。同大学卒業後1994年より渡英。英国王立音楽院在学中ブラームスプライズ受賞。
1996年同音楽院ディプロマコース修了。鎌倉ユネスコ会員。全日本ピアノ指導者協会正会員。

◆崎山 美和[写真右](ヴァイオリン)
6歳よりヴァイオリンを始める。北鎌倉女子学園音楽科、洗足学園短期大学、同大学卒業。
1994年英国ダーティントン・サマーフェスティバルに参加。ソロにおいてルッジェーロ・リッチ氏の公開レッスンを受講。
1996年英国ウィンダミアフェスティバル奨学金を受け、デュオ演奏会出演。PMF2000参加。
2003年姉志保とのデュオで日本アンサンブルコンクール入賞。ルーマニア国立バカウオーケストラと共演。


【曲目】ベートーヴェン/クロイツェルソナタ、R.シューマン/ヴァイオリンソナタ第1番 他
【料金】3000円(全自由席)
ご予約・お問い合わせ
sakishiho@hotmail.com 0467−31−3317(崎山)
音の玉手箱

11月8日(日)クラシックヨコハマ2015 ミュージアムコンサートin岩崎ミュージアム

14時開演 13時30分開場
無料(要予約・当日可)/演奏会終了後、博物館・展覧会をご覧いただけます。
予約・問い合わせ 岩崎ミュージアム 045-623-2111


【出演】


東 亮汰(バイオリン)
1999年生まれ。4歳よりヴァイオリンを始める。2008年、第54回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール小学校低学年の部第1位。2011年、第4回国際ジュニア音楽コンクール小学校高学年の部第1位。第65回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第1位、全国大会第2位及び横浜市民賞(聴衆賞)。2012年、ハマのJACKオーケストラ、東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団と共演。2013年、第67回全日本学生音楽コンクール中学校の部東京大会第3位、全国大会第3位及び横浜市民賞。2014年、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)1年在学中(特待生)。現在、辰巳明子氏、森川ちひろ氏に師事。

★曲目
W.A.モーツァルト ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調 KV305
シマノフスキ 「神話−3つの詩」より アルトゥーサの泉 Op.30-1
パガニーニ 24のカプリス Op.1 No.13 ト短調「悪魔の笑い」
ヴィエニャフスキ エチュード・カプリス Op.18 No.4
フバイ カルメン幻想曲

●ピアノ伴奏:杉山恵理子



園田 賀家(フルート)
東京音楽大学付属音楽高等学校3年。8歳よりフルートを始める。
これまでに、阪口奈央、常山こずえ、倉田優、甲斐雅之の各氏に師事。
第28回かながわ音楽コンクール神奈川新聞社賞受賞。第65回全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞受賞。
第66回同コンクール東京大会第2位。第68回同コンクール全国大会第3位、横浜市民賞受賞。

★曲目
G.P.テレマン フルート・ソナタ ヘ短調 TWV41:f1
G.フォーレ ファンタジー Op.272.2.1.1.2 園田 賀家(フルート)
メンデルスゾーン−シュトメック 歌の翼による幻想曲
F.ボルヌ カルメン幻想曲

●ピアノ伴奏:辻 英恵

11月19日(木) コソダテアートプロジェクト in 山手ゲーテ座「子そだては爆発だあ2015」

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

「じぶんのかたち」

等身大のじぶんのかたちをおおきな紙から切り出そう!自分ともうひとりのおんなじ形。だれがだれだかわからない!

10時半~12時




ナビゲーター/(アート・ユニット)
小野亜斗子、轟岳によるユニット。
2006年12月より横浜・石川町の老舗クリーニング店を改装した「ドゥイの実験室」にて「ドゥイのこども造形教室」をスタート。参加者が個々の閃きを楽しむ「クリエイティブな遊び」を日々研究。様々な空間で行う造形ワークショップや、作って食べられるワークショップなどをとおして、創作行為をより身近でより深いコミュニケーションの手段とすべく活動中。


●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111
※ご予約は次回分のみとなります。

11月28日(土)ゲーテ座サロンコンサートVol.306

三浦 友理枝 ピアノ・リサイタル

実力派ピアニスト 三浦 友理枝 ソロ・リサイタル。ショパンのスケルツォ全曲をお送りします。聴きごたえたっぷりの1時間。ゆったりとした空間で上質な音楽をお愉しみにください。

15:00開演(14:30開場)



出演:三浦 友理枝(ピアノ)
 東京生まれ。93年よりヤマハマスタークラスに在籍。05年英国王立音楽院大学課程を首席で卒業。07年同音楽院・修士課程を首席で修了。95年「第3回ゲッティンゲン国際ショパンコンクール」第1位受賞。99年「第3回マリエンバート国際ショパンコンクール」最年少で第1位受賞。01年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位、および金メダル、最年少ファイナリスト賞、カルロス・セブロ特別メダル賞を受賞。06年9月には「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞を受賞。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団など国内外の主要オーケストラと多数共演している。「名曲リサイタル」「ベスト オブ クラシック」「クラシック倶楽部」「みんなのショパン」などテレビ、ラジオなど数多く出演。05年エイベックス・クラシックスよりCDデビュー、14年4月に5枚目のソロアルバム『ミニアチュアーズ』をリリース。10年にリリースした「ショパン:24のプレリュード」に続き、「レコード芸術」(音楽之友社)で特選盤に選ばれている。
オフィシャルウェブサイト

曲目:スケルツォ 全曲/ショパン 他

●料金:【一般】2500円(予約・前売)、2800円(当日)【学生】2000円(前売)  〈全席自由〉
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111


11月29日(日)ゲーテ座サロンコンサートVol.307

第3回 ハニカムジカ~0歳からの親子でたのしむ音楽フェス!~


ハニカムジカの3回目のイベントを開催します。7/15に発売されたコンピレーションアルバム「うたう!ハニカムジカ」の収録曲をはじめ、楽しい童謡やオリジナル曲をたくさん演奏します。珍しいキノコ舞踊団と一緒に踊れるワークショップもあり!

午前の部:10:30 開場 11:00 開演
午後の部:13:00 開場 13:30 開演 (公演は約1時間半の内容です)

※当イベントは、0歳~就学前のお子様とご家族を対象としています。
朝日美穂良原リエHARUCO 珍しいキノコ舞踊団


●料金:大人1名 2500円 幼児無料 (小学生のお子様は、幼児のお子様のきょうだいに限り1名様まで無料。2名様以降、また小学生のお子様のみの場合は半額を申し受けます。)
●定員:午前の部、午後の部ともに、親子100名
 ※入場は、ご予約のお客様を優先に、ご来場の順番となります。
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

12月17日(木) コソダテアートプロジェクト in 山手ゲーテ座「子そだては爆発だあ2015」

子育てはアートである!!をテーマにした親子で楽しむワークショップです。毎回様々な面白アーティストが、新しい視点で子どもたちを見つめ、観察し、子どもの中にある表現、生きているエネルギーの素晴らしさを、音楽やパフォーマンスを通じて発見します。

「オトの絵本」

こどもの中には色んな音が詰まっている。音と一緒に遊んだら、どんな絵本が出来るかな?

10時半~



ナビゲーター:中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、オルガン、パーカッション)
1999年、陶太鼓の製作をきっかけに「叩き歌い」を始める。強烈なボイスパフォーマンスで、大道芸、画家、舞踊家など、ジャンルを問わず、多くのアーティストとのライブを行う。即興的な音楽を使って、美術館などで様々なワークショップを展開。2007年秋、ノルウェーの作曲家グリーグの没後100年を記念して、グリーグの楽曲を使った子どもの為のワークショップを企画、ノルウェー大使館と青山こどもの城にて開催し好評を博す。
近年は足踏みオルガンを使ったライブも展開。「でたらめで誠実で楽しげ」をテーマの4枚目のCD「オリオンの膝」が好評発売中。

●料金:1500円(保護者1名+幼児2名まで)・要予約
●ご予約・お問い合わせ
岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111

貸スペースによるイベント※お問合せ先は各主催団体になります。
当館主催または共催・協力イベント